拉致問題啓発パネル展を開催します(平成20年7月)

本文にジャンプします
拉致問題啓発パネル展を開催します(平成20年7月)

中国の北京で開催された日朝実務者協議で、北朝鮮側が、拉致問題の解決に向けた具体的行動を今後とるための再調査を実施することを約束した、との発表がありました。
米子市内では、北朝鮮による拉致被害者として政府認定された松本京子さんのほかにも、2人のかたについて、拉致の可能性が指摘されています。
松本京子さんの早期帰国実現、拉致の可能性が指摘されているかたがたの徹底的な捜査の実施など、拉致問題の全面解決に向けた取り組みの推進を目的として、拉致問題の啓発パネル展を開催します。

拉致問題啓発パネル展

このイベントは終了しました

開催日

平成20年7月8日(火曜日)まで

時間

平日:午前8時から午後9時まで
土曜日・日曜日:午前9時から午後7時まで

場所

山陰合同銀行 米子シティ出張所  展示スペース
(米子市役所向かい)

掲載日:2008年6月27日