拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」を開催しました

本文にジャンプします
拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」を開催しました

すべての拉致被害者の一刻も早い帰国が実現することを願い、拉致問題への関心を高め、世論をもって拉致問題の早期解決を図ることを目的として、拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」を開催しました。
当日は、新型コロナウイルス感染症対策を行ない、約300名の方にご参加いただき、拉致問題解決への機運を高めることができました。

日時

令和2年10月2日(金曜日) 午後2時から

場所

米子コンベンションセンター 多目的ホール

主な対象

  1. 主催者あいさつ
    岡本宰 内閣官房拉致問題対策本部事務局内閣審議官
    伊木隆司 米子市長
  2. 行政説明 政府拉致問題対策本部事務局
  3. ミニコンサート「空と海の向こう」
    シンガーソングライター 山口采希さん
  4. 舞台劇上演「めぐみへの誓い-奪還-」
  5. 拉致問題啓発パネル展

主催

政府拉致問題対策本部/鳥取県/米子市

舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」
拉致舞台
拉致舞台
拉致舞台
拉致舞台

ミニコンサート「空と海の向こう」
拉致コンサート
拉致コンサート

掲載日:2020年10月21日