拉致問題啓発パネル展を開催します(平成21年12月)

本文にジャンプします
拉致問題啓発パネル展を開催します(平成21年12月)

12月10日から16日は、「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」です。

米子市では、和田町の松本京子さんが北朝鮮による拉致被害者として政府認定されているほか、2人のかたに拉致の可能性が指摘されています。
拉致問題を許さないという市民の声は、政府の取り組みを後押しし拉致問題の早期解決につながります。
拉致問題への認識を深めるために、パネル展を開催しますので、多くのかたのご来場をお待ちしています。

拉致問題啓発パネル展

このイベントは終了しました

開催日

平成21年12月10日(水曜日)から16日(火曜日)まで

場所

米子市役所1階ホール(総合案内横)

掲載日:2009年12月10日