消費生活相談室

本文にジャンプします
メニュー
消費生活相談室

お買い物のトラブルや架空請求など、消費生活に関する様々なご相談をお受けしています

米子市消費生活相談室では、 悪質商法や架空請求、契約トラブル、多重債務など、消費生活に関する相談や苦情を、専門の消費生活相談員がお受けし、問題解決のための助言、あっせんなどを行なっています。相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。

米子市消費生活相談室

【相談受付時間】市役所開庁日の午前8時30分から午後5時まで
【場所】市役所本庁舎1階 
【相談対象者】米子市にお住まいの方(法人・事業者を除く)
※米子市以外にお住まいの方は、お住まいの市町村の消費生活相談窓口、または県の消費生活センターをご利用ください。
【電話】35-6566
※なお、土日等の市役所閉庁日には、「消費者ホットライン」(局番なしで188)に電話してください。土日(祝日・年末年始を除く。)は鳥取県消費生活センターに、祝日(年末年始を除く。)は国民生活センターにつながります。

相談にあたって

  • 詳しい内容や状況を確認する必要がありますので、原則、トラブルにあったご本人から相談をお願いします。ご本人が病気などで相談が難しい場合は、介護や見守りをしている方からの相談もお受けします。
  • 相談(来所・電話)の前に、次のものをご用意いただくと、相談がスムーズに進みます。
    • ご自身で作成した経緯や状況、解決したい内容などがわかるメモ
    • 契約書面、チラシ(インターネット関連の場合は画面等を印刷したもの)などの関係書類
  • 案件によっては、早い対応が有効なこともありますので、心配なときは、まずお電話ください。

【参考】
「消費生活関連情報」のリンク

リンク(新しいウィンドウが開きます) … 鳥取県消費生活センター

リンク(新しいウィンドウが開きます) … 国民生活センター