ペットボトルのごみの出し方の変更について

本文にジャンプします
メニュー
ペットボトルのごみの出し方の変更について

これまで家庭から排出されるペットボトルは、潰さずに出すようお願いしていましたが、受け入れ先のリサイクルプラザの受入基準の変更に伴い、潰して出しても受け入れ可能となりました。
なお、ペットボトルを置場に出す場合、中をすすいで、ラベルは可燃ごみ、フタは不燃ごみとして出してください。

変更内容

ペットボトルをごみ置場に出す際に、潰したもの、潰していないもの、どちらでも出していただけます。

変更日

令和5年10月2日(月曜日)から

変更理由

鳥取県西部広域行政管理組合リサイクルプラザの受入れ基準が変更になったため。

掲載日:2023年9月26日

広告

  • 広告:ゴミのことならほうき小僧
  • 広告:湧くわく天然温泉ラピスパ
  • ともしび会広告バナー
  • ソンズ株式会社バナー   高校バナー画像 ネットKEN広告画像
 

バナー広告のご案内