米子市・淀江町新市まちづくり計画の総括を策定しました

本文にジャンプします
米子市・淀江町新市まちづくり計画の総括を策定しました

令和元年度は、旧米子市と旧淀江町が合併してから15年が経過し、米子市淀江町合併協議会が合併前に策定した「米子市・淀江町 新市まちづくり計画」の最終年度にあたります。
このため、当時の旧米子市や旧淀江町の状況、これまで米子市・淀江町新市まちづくり計画に基づき行なってきた事業の実施状況、そして今の米子市の姿などを整理し、まちづくり計画の策定による効果を取りまとめました。

米子市・淀江新市まちづくり計画とは

米子市・淀江町新市まちづくり計画は、米子市淀江町合併協議会により旧合併特例法の規定に基づく法定の市町村建設計画として平成169月に策定されました。米子市・淀江町新市まちづくり計画は、新市のまちづくりの基本方針や主要施策などについて定め、合併に際し、住民や議会に対して新市の将来に対するビジョンを示すものです。また、合併特例債など国からの財政支援を受けるための前提として、新市で実施する事業をまちづくり計画の事業計画に位置づけることが求められました。

なお、合併後の米子市では、合併協議会で策定したまちづくり計画を最大限に尊重しながら、新たなまちづくりを進めていくための羅針盤として「米子市総合計画」を策定しています。

資料

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子市 ・淀江町新市まちづくり計画総括PDFファイル 1.31メガバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 【概要版】米子市・淀江町新市まちづくり計画総括PDFファイル 531キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます  新市まちづくり計画PDFファイル 1.43メガバイト)

掲載日:2020年3月18日