「鳥大病院と米子の未来を考える会~設立2周年記念講演会~」のご案内

本文にジャンプします
メニュー
「鳥大病院と米子の未来を考える会~設立2周年記念講演会~」のご案内

 講演会チラシ

日時

令和5年11月7日(火曜日) 午後2時~午後4時(午後1時30分から受付)

場所

鳥取大学医学部附属病院 ゲストハウス棟2階多目的ホール

内容

「鳥大病院と米子の未来を考える会」(※)では、2周年の記念事業として次のとおり講演会を開催します。
米子市のユニバーサルデザインを考えながら、そこに集まる仕組みづくり「UDシティ+(プラス)」(※プラスは交通手段)を皆で考察することで、病院(医療)の社会的共通資本としてのさらなる価値の向上を図るとともに「UDシティ+(プラス)」により誰もが安心して住み続けることのできる地域づくりを考え、同時に観光需要への対応も考察します。

 

1部 基調講演『鉄道資本主義からシン自動車資本主義時代のまちのつくりなおしかた』

   国立大学法人東京工業大学 教授(鳥取大学医学部附属病院運営諮問会議委員)

   柳瀬 博一 氏
2部 事例紹介『だれもが「歩いて楽しいまち」を支えるー「UDシティ」の観点から』

   鹿島建設(株)建築設計本部技術管理統括グループ

   ユニバーサルデザイングループリーダー 原 利明 氏

 

(※)「鳥大病院と米子の未来を考える会」は、米子市出身の経済学者・宇沢弘文氏の「社会的共通資本」の概念のもと、米子の未来に向けて「ゆたかな経済生活を営み」、「すぐれた文化を展開し」、「人間的に魅力ある社会を安定的に維持する」ための地域づくり活動を目的として、鳥大新病院建設を米子市のまちづくりに活かすべきとの思いにより、2021年11月に設立された会です。

参加費

無料

申込方法

添付のFAX送信表により、米子市観光協会(FAX:0859-37-2377)にお申込みください。

 FAX送信表(pdf:353KB)

※定員80名、先着順

お問合せ先

米子市観光協会 大塚

電話:090-1682-9925

FAX:0859-37-2377

掲載日:2023年10月26日

広告

  • 広告:ゴミのことならほうき小僧
  • 広告:湧くわく天然温泉ラピスパ
  • ともしび会広告バナー
  • ソンズ株式会社バナー   高校バナー画像 ネットKEN広告画像
 

バナー広告のご案内