第3回 平成の米子市都市景観施設賞決定!

本文にジャンプします
第3回 平成の米子市都市景観施設賞決定!

「平成の米子市都市景観施設賞」とは、米子市内で平成元年以降に新築、改築、改修され、良好な都市景観の形成に貢献していると認められる施設を募集し、優秀な施設を表彰するものです。
このたび、募集、審査が終了し、受賞施設が決定しましたので、審査員講評、施設写真とともにご紹介します。

第3回 平成の米子市都市景観施設賞 受賞施設

FORESTA(フォレスタ)

この施設は上福原にあり、複数の飲食や物販の店舗による複合施設です。建物は周囲に広がる田園風景に合うように、木造で高さを抑えてあり、建物全体のボリュームも小規模住宅程度の大きさにうまく分割されています。駐車場から店舗入り口までのアプローチ空間には、池や植栽が計画してあり、これによってやさしさと潤いのある雰囲気を作り出しています。こうした建物外観からアプローチ空間にいたるまでの景観的な配慮は、大山や日野川周辺の田園風景とも調和しており、郊外地域に立地する施設の1つの手本となるものとして高く評価できます。

フォレスタ

建築主:有限会社オールドニュー
設計者:IMAGE WORKS
施工者:晃和建設

掲載日:2013年2月28日