第2回 平成の米子市都市景観施設賞決定!

本文にジャンプします
第2回 平成の米子市都市景観施設賞決定!

「平成の米子市都市景観施設賞」とは、米子市内で平成元年以降に新築、改築、改修され、良好な都市景観の形成に貢献していると認められる施設を募集し、優秀な施設を表彰するものです。
このたび、募集、審査が終了し、受賞施設が決定しましたので、審査員講評、施設写真とともにご紹介します。

第2回 平成の米子市都市景観施設賞 受賞施設

厨(くりや)

この施設は尾高町の旧加茂川沿いにあり、古民家を飲食店に再生したものです。建物外観や看板の色彩・デザインは、旧加茂川・石垣・橋などの周囲の景観要素や近隣建物と調和するように配慮されています。加えて大きなガラスや照明の設置によって現代的な美しさも上手に盛り込んでいます。旧加茂川沿いの歴史的な景観形成に寄与する施設として高く評価できます。

厨

  建築主:厨
  設計者:bao west
  施工者:株式会社very

掲載日:2012年2月21日