山元加津子さんを招いてミニシンポジウム開催(平成23年3月)

本文にジャンプします
山元加津子さんを招いてミニシンポジウム開催(平成23年3月)

…ドキュメンタリー映画『1/4の奇跡』のかっこちゃんがやってくる!

教師、主婦、作家、母親という4役を自然体でこなし、多くのかたに優しく接する山元加津子さんを招いて、講演、対談などによるミニシンポジウムを開催します。
彼女の愛称は、“かっこちゃん”。どんなことでも、どんな人でも分けることなく、ありのままに受入れ、興味を持ち、共に楽しむ授業は、子どもたちに多くの奇跡を生みました。
教え子の雪絵ちゃんとの約束を果たすため、国内外で講演や著作活動など多方面に活躍中です。
“かっこちゃん”の話を聞いて、本当の自分を見つけ、自分も相手も認めあうことの大切さを考えるきっかけにしましょう。

皆がちがっていい、みんな大切な存在と 世界中の人が当たり前に知っている世の中に。

平成22年度人権協働ネットワーク「ミニシンポジウム」実施事業、県民カレッジ連携講座

日時

平成23年3月20日(日曜日
 午前9時50分から午後0時30分(午前9時30分 開場)

会場

米子市児童文化センター 多目的ホール

内容

講演

演題:「みんなそのままで素敵」

講師:石川県立明和養護学校(特別支援学校)教諭
山元 加津子 さん

対談

ゲスト:表現者たけ さん
(ありがとうプロジェクトで小中学校、福祉施設で無料講演中)

オープニングライブ

石川 達之 さん
(湯梨浜町在住、山陰を中心に活躍中)

  • 参加は無料で、事前の申込は必要ありません。
  • 手話通訳、要約筆記、託児を行ないます。
    (託児をご希望のかたは、次の連絡先にお申し込みください。なお、定員になり次第、締め切らせていただきます。)

連絡先

かっこちゃんの愛を広げ隊実行委員会
(担当:青戸 さん)
電話:090-9068-2930

お問い合わせ先

米子市人権政策局 人権政策課
電話:(0859)23-5416

掲載日:2011年3月1日