米子市隣保館合同人権講座を開催します(平成30年10月)

本文にジャンプします
米子市隣保館合同人権講座を開催します(平成30年10月)

人権講座「ヘイトスピーチってなに?」

―インターネット上の差別扇動を考慮して―

社会の中で、特定の民族や国籍の人々、団体などを排斥する差別的言動が行なわれています。
民族や国籍の違いを越えて相互理解を深め、互いの人権を尊重しあう社会を築くために、ヘイトスピーチについてお話しいただきます。
皆さんのご来場をお待ちしています。

とき

平成30年10月5日(金曜日)
午後7時から8時30分(午後6時30分開場)

ところ

ふれあいの里(1階大会議室 )

講師

(キム)尚均(サンギュン)さん

講師プロフィール

1967年大阪府生まれ
現在、龍谷大学法学部教授
著書:
「危険社会と刑法_現代社会における刑法の機能と限界」(2001年)
「ヘイトスピーチの法的研究」(2014年)ほか

金 尚均教授

入場料

無料。事前申込は必要ありません。

その他

無料駐車場あります。
手話通訳あります。

お問い合わせ先

人権政策課同和対策係
電話:(0859)23-5251

掲載日:2018年9月18日