インフラ整備に関する要望活動

本文にジャンプします
メニュー
インフラ整備に関する要望活動

内容

本格的な人口減少社会の到来や大規模自然災害の発生などの国土を取り巻く状況の変化に対応した地域づくりが求められており、これらの課題に対応するためには、他地域との広域交通網確保のため高規格幹線道路の整備促進などを図る必要があります。

本市では、近隣市町村や関係団体と一体となって、関係機関に対して高規格幹線道路の整備促進などの要望活動を行なっています。

主な活動内容

中国横断自動車岡山米子線(蒜山IC~境港間)整備促進期成同盟会

岡山米子線の整備促進を目的に、蒜山IC~米子IC間の全線4車線化および米子・境港間の高規格道路の早期事業化を要望。
米子市(会長)や境港市(副会長)など県西部9市町村を含む45団体で構成。

国道9号整備・山陰自動車道建設促進鳥取県期成会(本市副会長)

国道9号および山陰道の整備促進を目的に、北条道路の整備推進や米子道路日野川IC~米子南IC間の付加車線設置の早期完成などを要望。
鳥取市(会長)や米子市(副会長)など県内10市町村で構成。

中国国道協会(本市副会長)

中国地方の一般国道の整備促進を目的に、高規格道路の未整備区間(ミッシングリンク)の解消やダブルネットワーク構築の早期実現などを要望。
広島県福山市(会長)や米子市(副会長)など中国地方内17市町で構成。

日野川水系改修期成同盟会(本市会長)

日野川水系改修直轄工事直轄区域の延長および皆生海岸の保全工事の促進を目的に、河川改修事業の推進や皆生海岸直轄海岸保全施設整備事業の推進などを要望。
米子市(会長)や南部町(副会長)など県西部7市町村で構成。

斐伊川水系治水期成同盟会(本市副会長)

斐伊川水系の治水事業の促進を目的に、大橋川改修の推進や宍道湖・中海の湖岸提整備および河川環境整備の推進などを要望。
松江市(会長)や米子市(副会長)など山陰地方内8市町で構成。

 

その他の要望活動について

また、近隣市町村や関係団体と一体となった要望活動のほか、本市独自でも以下のような要望を行っています。

  • 国直轄事業および県事業で行なう道路や河川などの整備の推進
  • 本市が行なう事業や整備などを推進するための確実な予算の配分

主な活動状況