当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

幼児教育・保育の無償化

本文にジャンプします
幼児教育・保育の無償化

幼児教育・保育の無償化

無償化の概要

生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性や、子育てや教育にかかる費用負担の軽減を図る少子化対策の観点などから、3歳~5歳(小学校就学前まで)の子ども、および、市民税非課税世帯の0歳から2歳の子どもを対象に、幼児教育・保育の無償化を実施します。

【参考】
リンク・新しいウィンドウで開きます … 幼児教育・保育の無償化(内閣府ホームページ)

対象者・対象範囲は…

幼児教育・保育の無償化は、対象となる園児や上限額などの対象範囲が決められています。利用している施設およびサービスが無償化の対象となるかご確認ください。

クラス 生年月日
クラス年齢確認表
0歳児クラス
(市民税非課税世帯のみ)
平成30年4月2日から
1歳児クラス
(市民税非課税世帯のみ)
平成29年4月2日
から平成30年4月1日生まれ
2歳児(満3歳児)クラス
(市民税非課税世帯のみ)
平成28年4月2日
から平成29年4月1日生まれ
3歳児クラス(年少) 平成27年4月2日
から平成28年4月1日生まれ
4歳児クラス(年中) 平成26年4月2日
から平成27年4月1日生まれ
5歳児クラス(年長) 平成25年4月2日
から平成26年4月1日生まれ
  • 私学助成幼稚園、幼稚園、認定こども園の預かり保育、認可外保育施設等をご利用のかたは、認定の申請が必要です。(施設を通じて案内予定)
  • 保育所、認定こども園(保育時間)、小規模保育事業所、事業所内保育事業所等をご利用のかたは、手続き不要です。

私学助成幼稚園

  • 満3歳になった日から、利用料が月額25,700円を上限として無償化
  • ただし、実費として徴収されている費用(施設設備費、通園送迎費、給食費、行事費など)は、無償化の対象外
施設名 所在地 ホームページ
米子市内の私学助成幼稚園
米子みどり幼稚園 車尾3-12-56 リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子みどり幼稚園ホームページ 
にしき幼稚園 河崎1660 リンク・新しいウィンドウで開きます … にしき幼稚園ホームページ 
西部あおば幼稚園 二本木256-6  リンク・新しいウィンドウで開きます … 西部あおば幼稚園ホームページ

新制度幼稚園・認定こども園(教育部分)

  • 満3歳になった日からすべての子どもの利用料を無償化
  • 市民税非課税世帯の2歳児クラスの子どもの利用料を無償化
  • ただし、実費として徴収されている費用(施設設備費、給食費、行事費など)は、無償化の対象外
施設名 所在地 ホームページ
米子市内の新制度幼稚園
良善幼稚園 安倍65 リンク・新しいウィンドウで開きます … 良善幼稚園ホームページ
米子幼稚園 両三柳2755 リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子幼稚園ホームページ
かもめ幼稚園 夜見町2568 リンク・新しいウィンドウで開きます … かもめ幼稚園ホームページ
東みずほ幼稚園 福市1730 リンク・新しいウィンドウで開きます … 東みずほ幼稚園ホームページ
施設名 所在地 施設名 所在地
米子市内の認定こども園(教育部分)
かいけ心正こども園 新開4-14-11 キッズタウンさくら 兼久606-3
あけぼの幼稚園 義方町4-1 よなごまなびや園 皆生新田3-6-21
認定こども園ベアーズ 榎原1889-6 みずほ幼稚園 陰田町324-6
キッズタウンかみごとう 両三柳1400 米子ナーサリー・スクール 新開7-3-27

幼稚園の預かり保育

  • 保育の必要性があると認定を受けた場合には、3歳児クラスから月額11,300円を上限として、預かり保育料が無償化
  • 市民税非課税世帯の満3歳児で保育の必要性があると認定を受けた場合は、月額16,300円を上限として、預かり保育料が無償化

認定こども園(保育部分)・認可保育所等

  • 3歳児クラスからすべての子どもの利用料を無償化
  • 市民税非課税世帯の0歳児クラスから2歳児クラスの子どもの利用料を無償化
  • ただし、実費として徴収されている費用(延長保育料、給食費(※注1)、行事費など)は、無償化の対象外
※注1 … 給食費について補足

副食費(おかず、おやつ)については、これまで保育料(利用料)に含んでいましたが、無償化後は実費徴収となります。
これは、これまで保育料に含んでいたこと、また、幼稚園や他の社会保障分野の食費も自己負担であり、同様の考えに基づくためです。無償化に伴い、鳥取県第3子以降無償化の制度が整理されます。
これまで県制度で無償であった児童も、副食費負担がある場合があります。

リンク … 米子市内の認定こども園(保育部分)・認可保育所等の一覧

認可外保育施設・特別保育事業(※注2)等

  • 保育の必要性のある3歳児クラスから5歳児クラスの子どもで、保育所または一定基準以上の預かり保育を実施している幼稚園、認定こども園を利用していない場合に、月額37,000円を上限として利用料を無償化
  • 市民税非課税世帯の0歳児クラスから2歳児クラスで、保育の必要性があり、幼稚園・認定こども園・認可保育所等を利用しておられない子どもは、月額42,000円を上限として利用料を無償化
    ※注2 … 一時預かり保育、休日保育、病児保育、ファミリー・サポート・センター等
施設名
米子市内の認可外保育所
ズー・フォニックス・アカデミー米子校、すぎのこ保育所、なかよし保育園、かるがも、にこにこ園、さんさん保育園 など
事業名 施設名 備考
米子市内の特別保育事業を実施している保育施設等
一時預かり保育事業        
東保育園、ねむの木保育園、淀江保育園 など リンク … 米子市の一時預かり保育
プチトマト保育園、北クローバー保育園、南クローバー保育園、東クローバー保育園、住吉クローバー保育園、上福原クローバー保育園、あいぐらん保育園米子、えいご保育園、こころキッズワタキュー米子ルーム など
休日保育事業
認定こども園ベアーズ リンク … 米子市の休日保育
病児・病後児保育事業 病児看護センターベアーズデイサービス、
病児保育室ペンギンハウス、病児保育かるがも
 リンク … 米子市の病児・病後児保育
ファミリー・サポート・センター  リンク … ファミリー・サポート・センター

障害児通園施設等(※注3)

  • 3歳児クラスから5歳児クラスの子どもの利用料を無償化
  • 幼稚園、保育所、認定こども園等と併用する場合も無償化の対象
    ※注3 … 児童発達支援、医療型児童発達支援、居宅訪問型児童発達支援および保育所等訪問支援を行なう事業所、福祉型障害児入所施設および医療型障害児入所施設

企業主導型保育事業

  • 3歳児クラスから5歳児クラス、および、市民税非課税世帯の0歳児クラスから2歳児クラスの子どもの標準的な利用料を無償化
  • 地域枠で入所されているかたは、従来からの教育・保育給付認定のうち2・3号認定が必要
 施設名  所在地
米子市内の企業主導型保育事業
米子第2ナーサリースクール 西福原7-11-36
北クローバー保育園 皆生温泉3-2-5
南クローバー保育園 八幡714-1
皆生第2クローバー保育園 皆生温泉2-14-13
東クローバー保育園 二本木977-1
住吉クローバー保育園 旗ヶ崎2322
上福原クローバー保育園 上福原708-1
プチトマト保育園 皆生2-13-13
きら☆きら保育園 新開6-11-8
たいそう さん☆さん保育園 新開6-1-29
あいぐらん保育園 米子 東町171 第一生命ビル1階
角盤にじいろ保育園 角盤町1-27-2 5階
こころキッズ ワタキュー米子ルーム 旗ヶ崎2318
米子えいご保育園 車尾5-9-18

対象者・対象範囲のまとめ

対象者・対象範囲
  満3歳から5歳児 0歳から2歳児
施設種別 保育の必要性の認定あり 保育の必要性の認定なし  市民税非課税世帯で
保育の必要性の認定あり 
私学助成幼稚園(※注4)
特別支援学校
無償
(月額25,700円まで)
無償
(月額25,700円まで)
―(※注5)
幼稚園・
認定こども園(教育)
の預かり保育
無償
(利用日数に応じ11,300円まで)
【年少から】
新制度幼稚園
認定こども園(教育)(※注4)
無償 無償 ―(※注5)
保育所、認定こども園(
保育)、
事業所内保育事業所、
小規模保育事業所
無償【年少から】 無償
認可外保育施設
特別保育事業(※注6)
無償(月額37,000円まで)
【年少から】
無償
(月額42,000円まで)
障害児通園施設等(※注7)
無償【年少から】 無償【年少から】 すでに無償 

(―:対象外)

リンク・新しいウィンドウで開きます 対象者・対象範囲のまとめPDFファイル 607キロバイト)

  • ※注4 … 幼稚園、認定こども園(教育時間認定)は3歳になった日から、預かり保育は3歳になった後の最初の4月(年少)から無償化の対象
  • ※注5 … 幼稚園の2歳児預かり(市民税非課税世帯)は、一時預かり事業もしくは認可外保育施設として届出・確認された施設であれば無償化の対象
  • ※注6 … 一時預かり保育、休日保育、病児保育、ファミリー・サポート・センター等をさす。県に届出を行ない、国が定める基準を満たすことが必要。
  • ※注7 … 障害児通園施設は、3歳になった後の最初の4月(年少)から、並行通園も無償化の対象

無償化の対象となるためには…

無償化の対象となるためには認定が必要になります。認定に関することや申請書の様式などについては、決定次第、米子市ホームページでお知らせします。
※保育の必要であることの認定を受け、保育所、認定こども園、事業所内保育事業所、小規模保育事業所に入所している場合は、原則、無償化のための申請は不要です。

お問い合わせ先

米子市福祉保健部 こども未来局  子育て支援課
電話:(0859)23-5177、23-5178
ファクシミリ:(0859)23-5137
メール:kosodate@city.yonago.lg.jp

掲載日:2019年7月17日