当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

令和元年米子市議会6月定例会議案

本文にジャンプします
令和元年米子市議会6月定例会議案

米子市は、令和元年6月13日に開会の令和元年米子市議会6月定例会に、次の議案を上程しました。

令和元年米子市議会6月定例会議案

議案第57号
   専決処分について(米子市市税条例等の一部を改正する条例の制定について)

処分年月日:

平成31年4月15日

改正理由:

地方税法の一部改正によるもの

主な改正内容:

1   個人市民税関係

(1)寄附金税額控除関係

特例控除額の控除対象となる寄附金(ふるさと納税)について、地方税法第314条の7第2項に規定する特例控除対象寄附金とすることとした。

特例控除対象寄附金とは、次の基準に適合する都道府県または市区町村(以下「都道府県等」という。)として総務大臣が指定する都道府県等に対する寄附金のこと。

寄附金の募集を適正に実施すること。

返礼品の返礼割合を3割以下とすること。

返礼品を地場産品とすること。

(2)住宅借入金等特別税額控除関係

ア   適用を平成45年度分まで延長した。

イ   適用について、納税通知書が送達される時までに提出された申告書に住宅借入金等特別税額控除額に関する事項の記載があること等の要件を不要とすることとした。

2   軽自動車税関係

軽自動車税のグリーン化特例に係る段階的改正のうち、旧制度上の重課を平成31年度に限ったものとし、平成29年度分の軽課の規定を削除することとした。

3   固定資産税関係

条項移動に係る整理を行なった。

施行期日:

公布の日(平成31年4月23日)(上記1の(1)は、平成31年6月1日)

関係法令:

地方税法等の一部を改正する法律(平成31年法律第2号)

平成31年3月29日公布・同年4月1日施行(一部施行日別途)

議案第58号
   専決処分について(米子市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について)

処分年月日:

平成31年4月18日

改正理由:

介護保険法施行令の一部改正によるもの

改正内容:

次に掲げる第1号被保険者に係る平成31年度および平成32年度の各年度の保険料をそれぞれ次のとおり引き下げた。

(1)生活保護受給者、老齢福祉年金受給者等

改正前   3万1,100円

改正後   2万5,300円

(2)住民税非課税世帯で前年の本人の年金と所得の合計額が80万円以下であるもの

改正前   3万1,100円

改正後   2万5,300円

(3)住民税非課税世帯で前年の本人の年金と所得の合計額が120万円以下であるもの

改正前   4万6,700円

改正後   3万7,000円

(4)住民税非課税世帯で、(2)および(3)に該当しないもの

改正前   5万4,500円

改正後   5万2,500円

施行期日:

公布の日(平成31年4月23日)

関係法令:

介護保険法施行令及び介護保険の国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令(平成31年政令第118号)

平成31年3月29日公布・同年4月1日施行

議案第59号
   専決処分について(平成30年度一般会計補正予算(補正第6回))

処分年月日:

平成31年3月29日

会計名:

一般会計

補正額:

1,600万円

内容:

災害復旧事業費(日野川運動公園)の翌年度への繰り越しに伴う繰越明許費の増額補正を行なうもの

関連用語(新しいウィンドウ・タブが開きます)繰越明許費

議案第60号
   専決処分について(令和元年度米子市駐車場事業特別会計補正予算(補正第1回))

処分年月日:

令和元年5月31日

会計名:

駐車場事業特別会計

補正額:

5億3,801万5千円

内容:

繰上充用によるもの

この補正により、令和元年度米子市駐車場事業特別会計予算は、1億7,435万9千円から7億1,237万4千円となります。

関連用語(新しいウィンドウ・タブが開きます)前年度繰上充用金

【資料】(議案第59号から第60号まで)
新しいウィンドウが開きます 平成30年度および令和元年度専決処分の概要PDF 45キロバイト)

議案第61号
   米子市市税条例の一部を改正する条例の制定について

地方税法の一部改正により、個人市民税の非課税措置および軽自動車税の税率の特例等について見直しが行なわれたことに伴い、所要の整備を行なおうとするもの。

主な改正内容:

1   個人市民税関係

非課税の対象者に、単身児童扶養者(前年の合計所得金額が135万円を超える場合を除く。)を加えることとする。

単身児童扶養者とは、児童扶養手当の支給を受けているひとり親のうち、未婚の者または配偶者の生死の明らかでない者のこと。

2   軽自動車税関係

(1)令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得された一定の自家用軽乗用車に対しては、環境性能割を課さないこととし、または税率を1パーセント減ずることとする。

(2)軽自動車税の環境性能割の賦課徴収の特例として、当分の間、鳥取県が自動車税の環境性能割の賦課徴収の例により行なうことに関し、税率の適用の判断その他必要な事項について定めることとする。

(3)当該軽自動車の環境性能に応じ、令和元年度中に初回車両番号指定を受けたものの令和2年度分の種別割および令和2年度中に初回車両番号指定を受けたものの令和3年度分の種別割のグリーン化特例(軽課)を設けることとする。

(4)自家用軽自動車のうち、電気自動車等であるものについて、令和3年度中に初回車両番号指定を受けたものの令和4年度分の種別割および令和4年度中に初回車両番号指定を受けたものの令和5年度分の種別割のグリーン化特例(軽課)を設けることとする。

環境性能割とは、令和元年10月1日から、取得時に課せられる自動車取得税(都道府県税)が廃止され、新たに導入されるもののこと。

種別割とは、令和元年10月1日以降、保有に対して毎年度課せられる「軽自動車税」が「軽自動車税(種別割)」に名称が変更となるもののこと。

3   その他

改元に伴い、表記の整理を行なうこととする。

施行期日:

令和元年10月1日(上記1は令和3年1月1日。上記2の(4)は令和3年4月1日)

関係法令:

地方税法等の一部を改正する法律(平成31年法律第2号)

平成31年3月29日公布・同年4月1日施行(一部施行日別途)

議案第62号
   米子市投票管理者等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について

国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部改正により選挙長等の費用弁償の額が引き上げられたことに併せ、本市における選挙長等の報酬の上限額の引上げを行なおうとするもの。

改正内容:

選挙長等の報酬の上限額を次のとおり引き上げることとする。

(1)選挙長(1日につき)

改正前   1万600円

改正後   1万800円

(2)選挙立会人(1日につき)

改正前   8,800円

改正後   8,900円

(3)投票所の投票立会人(一の選挙につき)

改正前   1万700円

改正後   1万900円

(4)開票立会人(一の選挙につき)

改正前   8,800円

改正後   8,900円

(5)期日前投票所の投票管理者(1日につき)

改正前   1万1,100円

改正後   1万1,300円

(6)期日前投票所の投票立会人(1日につき)

改正前   9,500円

改正後   9,600円

施行期日:

公布の日

関係法令:

国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律(令和元年法律第1号)

令和元年5月15日公布・施行(一部施行日別途)

議案第63号
   財産の処分について

崎津アミューズメント施設用地の未利用の土地について、次のとおり売却しようとするもの。

所在

米子市大崎3400番224ほか5筆

面積

1万5,001.72平方メートル

処分価額

4,584万円

相手方

米子市河崎1646番地1

株式会社ことぶき流通システム

代表取締役   三原恵司

議案第64号
   令和元年度米子市一般会計補正予算(補正第1回)

会計名:

一般会計

補正額:

1億1,050万6千円

この補正により、令和元年度米子市一般会計予算は690億円から691億1,050万6千円となります。

議案第65号
   令和元年度米子市介護保険事業特別会計補正予算(補正第1回)

会計名:

介護保険事業特別会計

補正額:

183万6千円

この補正により、令和元年度米子市介護保険事業特別会計予算は147億7,613万4千円から147億7,797万円となります。

【資料】(議案第64号から第65号まで)
新しいウィンドウが開きます 令和元年度6月補正予算の概要PDF 171キロバイト)

【追加予定議案】

議会最終日の令和元年7月2日には、次の追加議案を上程する予定です。

令和元年米子市議会6月定例会追加議案

  • 工事請負契約の締結について
  • 人権擁護委員候補者の推薦について
掲載日:2019年6月13日