米子市エンディングノート「もしもの時のあんしん終活支援ノート」を配布しています

本文にジャンプします
メニュー
米子市エンディングノート「もしもの時のあんしん終活支援ノート」を配布しています

米子市では、エンディングノート「もしもの時のあんしん終活支援ノート」を作成しています。市内の各配布場所で希望される市民の皆様に無償でお渡ししていますので、ぜひご活用ください。

エンディングノートとは

エンディングノートとは、医療や介護方針、くらしにおける希望、大切なひとに伝えたいことなどを整理し、記録するためのノートです。

もしものときに備えて、ご家族が様々な判断や手続を進める際に必要な情報を残すために活用できるほか、生活の備忘録や、これまでの人生を振り返り、これからの人生を考えるきっかけ作りにも役立ちます。

エンディングノート

主な配布場所

米子市役所本庁舎(1階 長寿社会課窓口・おくやみコーナー窓口)

米子市福祉保健総合センターふれあいの里 (総合案内・3階窓口)

米子市立図書館

市内の各公民館(29か所)

市内の各地域包括支援センター 

掲載日:2024年6月5日