新型コロナウイルス対策に係る林野庁補助事業のご案内

本文にジャンプします
新型コロナウイルス対策に係る林野庁補助事業のご案内

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大により、林業・木材産業においては、国内外での木材需要の減少やこれに伴う在庫の増加、減産、入荷制限等といった事態が起こっており、事業者の事業継続に影響が生じています。
鳥取県木材協同組合連合会では、建築業者・施工者の方向けの「木材利用支援事業」について事業申請を受け付けています。詳しくは下記の内容をご覧ください。

過剰木材在庫利用緊急対策事業

公共建築物等の構造材、内装材及び外構材への木材製品の利用促進を支援します。

対象となる施設

公共建築物等木材利用促進法に基づく公共施設(学校、保育園、病院、老人ホーム、駅、庁舎等)
災害対策基本法に基づく指定公共機関の施設
公共の用に供する場に設置される外構(公園等の塀や柵、デッキ、遊具等)

支援水準

構造材床面積 :1平方メートル当たり 39,000円以内
内装材内装面積:1平方メートル当たり 12,000円以内
外構材延長  :1メートル当たり   17,500円以内

申請時期等

事業申請締切 :令和2年10月30日(金曜日)
助成金申請締切:令和3年2月26日(金曜日)

事業概要

リンク・新しいウィンドウで開きます 過剰木材在庫緊急対策事業(チラシ)PDFファイル 320キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます … 過剰木材在庫利用緊急対策事業(全木連)

JAS構造材利用拡大事業

共同住宅や非住宅にJAS構造材を活用する実証的取り組みを支援します。

対象となる施設

低層(3階以下)の戸建て住宅を除く建築物
建築主が国でなく、国からの助成を受けていない建築物
延べ床面積が10平方メートルを超える建築物
指定する部位でJAS構造材を使用した建築物   等

支援水準

JAS構造材:50,000円/㎥(CLTは140,000円/㎥)を乗じた額  または実際の調達費
その他林産物JAS:実際の調達費の1/2
※助成額は1件の個別実証事業に対して1,500万円を上限  

申請時期等

事業申請締切 :令和2年10月30日(金曜日)
助成金申請締切:令和2年12月18日(金曜日)

事業概要

リンク・新しいウィンドウで開きます JAS構造材利用拡大事業(チラシ)PDFファイル 213キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 助成対象建築物PDFファイル 129キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます … JAS構造材利用拡大事業(全木連)

申請・お問い合わせ先

鳥取県木材協同組合連合会
電話:(0858)71-0524
ファクシミリ:(0858)71-0529

掲載日:2020年7月17日