当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

基準財政需要額

本文にジャンプします
基準財政需要額

(きじゅんざいせいじゅようがく)

地方交付税の算定基礎となるもので、各地方公共団体が合理的かつ妥当な水準における行政を行い、または施設を維持するための財政需要を一定の方法によって合理的に算定した額です。
基準財政需要額が基準財政収入額を超える地方公共団体に対して、その差額(財源不足額)を基本として、普通交付税が交付されます。

掲載日:2011年3月1日