「秋山さやか展 米子をほどく 2009-2019」

本文にジャンプします
「秋山さやか展 米子をほどく 2009-2019」

aoyamaomote

AIR475 2019/米子市美術館共同企画展「秋山さやか展 米子をほどく 2009-2019」

美術作家・秋山さやかが、10年ぶりに米子の街を旅します。
(2009年のネオテニー・ジャパン 高橋コレクション展で数日間滞在。)
2019年12月から2020年1月の約1か月間、米子に住みつき、出逢った人やもの、その記憶をテーマに、米子で見つけた素材で新作を創り、本展覧会で発表します。10年前に米子で制作した作品なども出品の予定です。

とき

期間:令和2年1月12日(日曜日)から2月2日(日曜日)まで(水曜日休館)
時間:午前10時から午後6時まで

ところ

米子市美術館 第1・2展示室(米子市中町12番地)

主催

米子市、米子市教育委員会、一般財団法人米子市文化財団 米子市美術館、AIR475

観覧料

無料

パブリックプログラム(※お申し込みは AIR475事務局または米子市美術館まで)

ワークショップ「思い出のかけら」

とき:令和元年12月21日(土曜日)午後1時から5時まで
会場:ダラズクリエイトボックス(米子市法勝寺町70)
講師:秋山さやかさん
定員:10人(先着順)※参加無料

アーティストによるガイドトーク

とき:令和2年1月12日(日曜日)午前10時から、1月18日(土曜日)午後1時から、2月1日(土曜日)午後1時から
会場:本展会場内第2展示室
※申込み不要

ワークショップ「米子のかけら」

みんなで米子の街を散策し、米子の”かけら”を見つけて来てもらいます。
それをつないで、1つの「米子の図」を制作して行きましょう。
講師:秋山さやかさん
とき:令和2年1月19日(日曜日)午前11時から午後4時まで 
集合場所:米子市美術館玄関 ※小学生以下の参加は保護者同伴でお願いします。
※こちらのワークショップの詳細は、米子市美術館ホームページ、AIR475のFacebookページで改めてご案内します。

AIR475 まちあるき

AIR475のメンバーが、米子市中心市街地を歩きながらアートや建築の視点でいつもと違うまちの見所を紹介します。
とき:令和2年1月26日(日曜日)午後1時から3時まで
集合場所:米子市美術館玄関
定員:15人(先着順)※参加費500円

ホームページ

リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子市美術館

お問い合わせ先

米子市美術館
電話:(0859)34-2424
ファクシミリ:(0859)33-0679
Eメール:art-museum@yonagobunka.net

掲載日:2019年12月4日