「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト」2019米子公演を開催します

本文にジャンプします
「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト」2019米子公演を開催します

ドイツの名門オーケストラ公演と「きみの未来への扉」プロジェクト

(中海テレビ放送開局30周年記念事業)
buranndennburugu1
buranndennburugu2

「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト」2019米子公演

次世代を担うオーケストラとして世界的に注目を浴びている「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト」。ソリストには国内外で活躍中の米子市出身ピアニスト山城裕子を迎え、2001年、2005年に続いて3度目の日本ツアーを敢行!
指揮:浮ヶ谷孝夫 
ピアノ:山城裕子(米子市出身) 
演奏:ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト

主催

ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト米子公演実行委員会

特別共催

株式会社中海テレビ放送、公益財団法人 鳥取県文化振興財団

とき

2019年5月26日(日曜日)午後3時開演(午後2時開場)

ところ

米子市コンベンションセンター多目的ホール

チケット(全席指定) 好評発売中

SS席:10,000円、S席:8,000円、A席:5,000円、車いす席:5,000円 (当日各 1,000円増)
※未就学のお子さんの入場はご遠慮ください。

プレイガイド

米子コンベンションセンター、アルテプラザ(財団西部事務所/米子天満屋4階)、倉吉未来中心、とりぎん文化会館、鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス、米子市公会堂、米子市文化ホール、本の学校 ほか
ローソンチケット:(Lコード:60106)電話:0570-000-407(オペレーター対応、午前10時から午後8時まで)

お問い合わせ先

実行委員会事務局
電話:(0859)29-5912

「きみの未来への扉」米子プロジェクト

マエストロ浮ヶ谷孝夫がドイツで14年間続けているプロジェクト「きみの未来への扉」として、県内から子どもソリストオーディションで選ばれた市村梨理さん(倉吉市立明倫小学校5年)がオーケストラと共演するほか、県西部の中学生を無料招待する公開リハーサルを実施します。

「米子公演公開リハーサル」小中学生無料ご招待(申込受付:5月17日まで延長)

米子公演では特別に、そのリハーサルの模様を公開します。質の高い音楽は人の心を豊かにし、人を育ててくれます。子供たちに素晴らしい音楽を身体で感じていただけるプログラム。申込み期間を5月17日(金曜日)まで延長しています。

とき

2019年5月26日(日曜日)
午前11時スタート(午前10時開場)、正午終了予定

ところ

米子市コンベンションセンター多目的ホール

お申込み方法

次のリンクからお申し込みください。

リンク・新しいウィンドウで開きます … ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト 米子公演公開リハーサル無料ご招待【鳥取県内小中学生限定】(中海テレビ放送ホームページ)

中学生招待公開リハーサルのお問い合わせ先

株式会社中海テレビ放送
電話:(0859)29-2854

掲載日:2019年5月10日