郵便事業株式会社米子支店と「市民生活の安心安全に関する協定」を締結しました(平成24年9月)

本文にジャンプします
郵便事業株式会社米子支店と「市民生活の安心安全に関する協定」を締結しました(平成24年9月)

平成24年9月5日(水曜日)に、米子市と郵便事業株式会社米子支店との間で「市民生活の安心安全に関する協定」を締結しました。

協定締結式

協定締結の目的

市民生活の一層の安心安全を図るためには、道路上の事故の未然防止や環境保全に資する情報をいち早く収集し、速やかに対処することが必要であることから、日常的に市内一円で業務を行なっている郵便事業株式会社米子支店からその情報を収集するために、協定を締結したものです。

協定の内容

郵便事業株式会社米子支店の社員が、郵便配達などの通常の業務中に、次の3つの事象を発見した場合に、市に通報し、市の担当部署が速やかに調査・対応を行なうものです。

道路の損傷など

道路の陥没・崩壊、道路標識・カーブミラー・ガードレールの損壊など

危険家屋

老朽化などにより崩壊し市民生活に危険を及ぼすおそれがあると思われる建築物

不法投棄など

廃棄物の不法投棄、動物の死がいの放置

掲載日:2012年9月6日