米子市気象防災アドバイザーを委嘱しました

本文にジャンプします
メニュー
米子市気象防災アドバイザーを委嘱しました

米子市では、全国各地で台風や豪雨等多くの災害が発生している中、気象情報の適切な把握と災害対応力の強化を図るため、今年度より「米子市気象防災アドバイザー」を委嘱することとし、委嘱状の交付をおこないました。

委嘱状の交付をおこないました

令和5年8月3日に、米子市役所において委嘱状の交付をおこないました。
このたび「米子市気象防災アドバイザー」に委嘱した 近藤 豊(こんどう ゆたか)さんは、元・気象庁職員で高松地方気象台広域防災管理官などを歴任され、昨年度からは国土交通省が委嘱する気象防災アドバイザーとして、防災に関する講演をおこなうなど活躍しておられます。

今後は、災害時に限らず、平時における市職員及び住民等に対する研修等に協力いただくことなどを予定しています。

委嘱状の交付

掲載日:2023年8月8日

広告

  • 広告:ゴミのことならほうき小僧
  • 広告:湧くわく天然温泉ラピスパ
  • ともしび会広告バナー
  • ソンズ株式会社バナー   高校バナー画像 ネットKEN広告画像
 

バナー広告のご案内