エネルギーと環境を考える講演会【参加者募集】

本文にジャンプします
メニュー
エネルギーと環境を考える講演会【参加者募集】

 

このイベントは終了しました

リンク … エネルギーと環境を考える講演会を開催しました/米子市ホームページ (yonago.lg.jp)

 

タイトルイラスト

米子市は、2050年二酸化炭素排出実質ゼロに向けて、環境省が2030年までに先行して取り組む地域として募集する「脱炭素先行地域」に、米子市、境港市、ローカルエナジー株式会社、株式会社山陰合同銀行の4者による共同提案が選定されました。

米子市がめざす「脱炭素社会」の実現に向けて、この講演を通じて私たちができることを一緒に考えてみませんか。

エネルギーと環境を考える講演会

日時

令和5年2月11日(土曜日)午前10時から正午まで(開場:9時30分)

場所

米子市文化ホール イベントホール

お車でお越しの方は、ビックシップ前、イオン米子駅前店の立体駐車場をご利用ください。会場にて駐車券の無料処理を行ないます。※駐車券は必ずお持ちください。

内容

第1部 米子市の取組紹介(15分)

米子市 環境政策課

第2部 講演 (90分)
講師

東京大学 客員准教授 松本真由美さん

講演タイトル

『脱炭素』?『ゼロカーボンシティ』? 政策、産業、私たちの生活はどう変わっていくの? 
 ~みなさんの知りたいについてわかりやすくお話しします~

定員

90名(定員になり次第締め切り)

参加者にはエコグッズをプレゼントします。

申し込み方法

事前申込は終了いたしました。

定員に若干名空きがありますので、当日参加可能です。会場受付にて参加手続きをしていただくようお願いします。

その他

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、急遽中止となる場合があります。

会場でのマスク着用、手指の消毒、検温等、新型コロナウイルス対策にご協力をお願いします。

チラシ

リンク・新しいウィンドウで開きます エネルギーと環境を考える講演会チラシPDFファイル 793キロバイト)

掲載日:2023年2月11日

広告

  • 広告:ゴミのことならほうき小僧
  • 広告:湧くわく天然温泉ラピスパ
  • ともしび会広告バナー
  • ソンズ株式会社バナー   高校バナー画像 ネットKEN広告画像
 

バナー広告のご案内