令和3年度12月補正予算 市長査定状況

本文にジャンプします
メニュー
令和3年度12月補正予算 市長査定状況

各事業担当課からの12月補正予算要求の内容について、市長査定が終了しました。

令和3年度12月補正予算要求の市長査定

12月補正予算は、当面必要となる経費について計上するという視点で予算査定を行ないました。

この結果、12月補正後の一般会計予算案は、補正前予算約761億9,845万円に約17億4,354万円の増額補正を行ない、総額779億4,198万円としています。また、国民健康保険事業特別会計予算案は、補正前予算約140億4,725万円から約マイナス470万円の減額補正を行ない、総額約140億4,256万円とし、介護保険事業特別会計予算案は、補正前予算約150億7,803万円に322万円の増額補正を行ない、総額約150億8,125万円とし、後期高齢者医療特別会計予算案は、補正前予算約18億9,822万円からマイナス25万円の減額補正を行ない、総額約18億9,797万円としています。
令和3年度の12月補正予算案は、12月1日開会の米子市議会12月定例会で審議され、議決後に成立となります。

令和3年度12月補正予算要求の市長査定状況

令和3年度12月補正予算(一般会計)要求額…17億4,353万8千円
総務部長査定額…17億4,353万8千円
市長査定額…17億4,353万8千円

補正前の予算額…761億9,844万2千円
補正後の予算額…779億4,198万円

     ※上記の数字には、先議分も含まれます。

令和3年度12月補正予算(国民健康保険事業特別会計)…マイナス469万1千円
総務部長査定額…マイナス469万1千円
市長査定額…マイナス469万1千円

補正前の予算額…140億4,724万3千円
補正後の予算額…140億4,255万2千円

令和3年度12月補正予算(介護保険事業特別会計)…322万円
総務部長査定額…322万円
市長査定額…322万円

補正前の予算額…150億7,802万5千円
補正後の予算額…150億8,124万5千円

令和3年度12月補正予算(後期高齢者医療特別会計)…マイナス25万円
総務部長査定額…マイナス25万円
市長査定額…マイナス25万円

補正前の予算額…18億9,821万8千円
補正後の予算額…18億9,796万8千円

【資料】
(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

新しいウィンドウで開きます 令和3年度12月補正予算の目的別査定状況一覧表(一般会計)PDF 59キロバイト) 
新しいウィンドウで開きます 令和3年度12月補正予算の目的別査定状況一覧表(国民健康保険事業特別会計)PDF 52キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 令和3年度12月補正予算の目的別査定状況一覧表(介護保険事業特別会計)PDF 48キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 令和3年度12月補正予算の目的別査定状況一覧表(後期高齢者医療特別会計)PDF 48キロバイト)

    

主な事業の査定状況

 査定理由など各事業の査定状況は、「令和3年度12月補正予算の事業別査定状況一覧表(一般会計(先議分・通常分)」、「令和3年度12月補正予算事業別査定状況一覧表(国民健康保険事業特別会計)」、「令和3年度12月補正予算事業別査定状況一覧表(介護保険事業特別会計)」、「令和3年度12月補正予算事業別査定状況一覧表(後期高齢者医療特別会計)」をご参照ください。
また、各事業の概要や財源、支出内訳などは、「歳出予算の事業の概要」でご確認いただけます。
(上記の「事業別査定状況一覧表」および「歳出予算の事業の概要」については、このページの最後に掲載しています。)

一般会計

子育て世帯への臨時特別給付金事業(先議)
 事業内容:
子育て世帯等への子ども一人当たり5万円の給付金の支給
担当課:子育て支援課(こども支援課)

担当課要求額

12億6,596万8千円→

部長査定額

12億6,596万8千円

市長査定額

12億6,596万8千円

議会事務局職員人件費
 事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み
担当課:議会事務局

担当課要求額

マイナス412万4千円→

部長査定額

マイナス412万4千円

市長査定額

マイナス412万4千円

一般管理費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み
担当課:職員課

担当課要求額

2,313万6千円→

部長査定額

2,313万6千円

市長査定額

2,313万6千円

返還金

事業内容:
事業実績による過年度交付された国県交付金等の返還

担当課:子育て支援課(こども政策課、こども支援課)

担当課要求額

8,185万3千円→

部長査定額

8,185万3千円

市長査定額

8,185万3千円

税務総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み
担当課:収税課

担当課要求額

マイナス3,286万円→

部長査定額

マイナス3,286万円

市長査定額

マイナス3,286万円

戸籍住民基本台帳費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:市民課

担当課要求額

1,846万6千円→

部長査定額

1,846万6千円

市長査定額

1,846万6千円

選挙管理委員会事務局職員人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み
担当課:選挙管理委員会事務局

担当課要求額

174万9千円→

部長査定額

174万9千円

市長査定額

174万9千円

統計調査総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:総務管財課

担当課要求額

マイナス397万6千円→

部長査定額

マイナス397万6千円

市長査定額

マイナス397万6千円

監査委員事務局人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:監査委員事務局

担当課要求額

マイナス154万8千円→

部長査定額

マイナス154万8千円

市長査定額

マイナス154万8千円

国民健康保険事業特別会計繰出金(人件費等)

事業内容:
国民健康保険事業特別会計における人事異動などに伴う人件費の実績見込み
担当課:保険課

担当課要求額

マイナス931万1千円→

部長査定額

マイナス931万1千円

市長査定額

マイナス931万1千円

社会福祉総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:長寿社会課

担当課要求額

604万3千円→

部長査定額

604万3千円

市長査定額

604万3千円

生活困窮者自立支援事業

事業内容:
住居確保給付金支給対象者の実績見込の増

担当課:福祉課

担当課要求額

1,216万6千円→

部長査定額

1,216万6千円

市長査定額

1,216万6千円

国民年金費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:生活年金課

担当課要求額

マイナス221万4千円→

部長査定額

マイナス221万4千円

市長査定額

マイナス221万4千円

介護保険事業特別会計繰出金

事業内容:
制度改正に伴うシステム改修経費の増および人件費の実績見込みの増

担当課:長寿社会課

担当課要求額

322万円→

部長査定額

322万円

市長査定額

322万円

後期高齢者医療特別会計繰出金(事務費)

事業内容:
後期高齢者医療特別会計における人事異動などに伴う人件費の実績見込みの減

担当課:保険課

担当課要求額

マイナス25万円→

部長査定額

マイナス25万円

市長査定額

マイナス25万円

児童福祉総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:子育て支援課(こども支援課)

担当課要求額

1,162万7千円→

部長査定額

1,162万7千円

市長査定額

1,162万7千円

子ども・子育て支援費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:子育て支援課(こども施設課)

担当課要求額

マイナス3,949万6千円→

部長査定額

マイナス3,949万6千円

市長査定額

マイナス3,949万6千円

児童手当事業

事業内容:
制度改正に伴う児童手当システムの改修

担当課:子育て支援課(こども支援課)

担当課要求額

214万5千円→

部長査定額

214万5千円

市長査定額

214万5千円

児童福祉施設費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:子育て支援課(こども支援課)

担当課要求額

1,348万9千円→

部長査定額

1,348万9千円

市長査定額

1,348万9千円

生活保護総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:福祉課

担当課要求額

73万7千円→

部長査定額

73万7千円

市長査定額

73万7千円

保健衛生総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:健康対策課

担当課要求額

6,970万9千円→

部長査定額

6,970万9千円

市長査定額

6,970万9千円

がん検診事業

事業内容:
制度改正に伴う健康管理システムの改修

担当課:健康対策課

担当課要求額

266万7千円→

部長査定額

266万7千円

市長査定額

266万7千円

新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業

事業内容:
新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の体制確保および予防接種の実施

担当課:健康対策課

担当課要求額

2億6,103万3千円→

部長査定額

2億6,103万3千円

市長査定額

2億6,103万3千円

清掃総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:クリーン推進課

担当課要求額

マイナス531万4千円→

部長査定額

マイナス531万4千円

市長査定額

マイナス531万4千円

農業委員会事務局人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:農業委員会事務局

担当課要求額

マイナス566万2千円→

部長査定額

マイナス566万2千円

市長査定額

マイナス566万2千円

農業総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:農林課

担当課要求額

161万8千円→

部長査定額

161万8千円

市長査定額

161万8千円

下水道事業会計繰出金(農業集落排水事業)

事業内容:
下水道事業会計における人事異動などに伴う人件費の実績見込みの減

担当課:下水道企画課

担当課要求額

マイナス169万6千円→

部長査定額

マイナス169万6千円

市長査定額

マイナス169万6千円

林業総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:農林課

担当課要求額

2,771万円→

部長査定額

2,771万円

市長査定額

2,771万円

水産業総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:水産振興室

担当課要求額

414万5千円→

部長査定額

414万5千円

市長査定額

414万5千円

商工総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:商工課

担当課要求額

マイナス823万9千円→

部長査定額

マイナス823万9千円

市長査定額

マイナス823万9千円

皆生温泉エリア課題解決実証事業

事業内容:
企業版ふるさと納税を活用した皆生温泉エリアの課題解決に向けた実証実験

担当課:観光課

担当課要求額

1,000万円→

部長査定額

1,000万円

市長査定額

1,000万円

土木総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:道路整備課

担当課要求額

マイナス980万円→

部長査定額

マイナス980万円

市長査定額

マイナス980万円

道路橋りょう総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:都市整備課

担当課要求額

1,053万2千円→

部長査定額

1,053万2千円

市長査定額

1,053万2千円

道路維持補修事業(単独)

事業内容:
年間維持補修工事費の実績見込の増

担当課:道路整備課

担当課要求額

580万円→

部長査定額

580万円

市長査定額

580万円

道路維持補修事業(補助)

事業内容:
社会資本整備総合交付金の追加配分に伴う市道弓ヶ浜中央線の舗装補修工事

担当課:道路整備課

担当課要求額

2,252万2千円→

部長査定額

2,252万2千円

市長査定額

2,252万2千円

和田浜工業団地内市道改良事業

事業内容:
社会資本整備総合交付金の追加配分に伴う市道和田浜団地大篠津西1号線の整備

担当課:都市整備課

担当課要求額

709万8千円→

部長査定額

709万8千円

市長査定額

709万8千円

排水路総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:都市整備課

担当課要求額

マイナス501万3千円→

部長査定額

マイナス501万3千円

市長査定額

マイナス501万3千円

都市計画総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:営繕課

担当課要求額

マイナス1,224万6千円→

部長査定額

マイナス1,224万6千円

市長査定額

マイナス1,224万6千円

建築指導費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:建築相談課

担当課要求額

422万円→

部長査定額

422万円

市長査定額

422万円

住宅管理費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:住宅政策課

担当課要求額

マイナス75万8千円→

部長査定額

マイナス75万8千円

市長査定額

マイナス75万8千円

事務局人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:教育総務課(こども政策課)

担当課要求額

1,741万1千円→

部長査定額

1,741万1千円

市長査定額

1,741万1千円

中学校管理人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:教育総務課(こども施設課)

担当課要求額

6万7千円→

部長査定額

6万7千円

市長査定額

6万7千円

社会教育総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:生涯学習課

担当課要求額

1,409万8千円→

部長査定額

1,409万8千円

市長査定額

1,409万8千円

成人式

事業内容:
成人式参加者に対するPCR検査費用の助成およびインターネットライブ配信

担当課:生涯学習課

担当課要求額

397万4千円→

部長査定額

397万4千円

市長査定額

397万4千円

図書資料費

事業内容:
市民からの寄附金を活用した図書の購入経費

担当課:生涯学習課

担当課要求額

100万円→

部長査定額

100万円

市長査定額

100万円

保健体育総務費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:スポーツ振興課

担当課要求額

マイナス158万7千円→

部長査定額

マイナス158万7千円

市長査定額

マイナス158万7千円

給食施設費人件費

事業内容:
人事異動などに伴う人件費の実績見込み

担当課:学校給食課

担当課要求額

836万8千円→

部長査定額

836万8千円

市長査定額

836万8千円

国民健康保険事業特別会計

国民健康保険事業人件費

事業内容:
人件費の実績見込みの減

担当課:保険課

担当課要求額

マイナス931万1千円→

部長査定額

マイナス931万1千円

市長査定額

マイナス931万1千円

国民健康保険事業管理費

事業内容:
制度改正に伴うシステム改修経費の増

担当課:保険課

担当課要求額

462万円→

部長査定額

462万円

市長査定額

462万円

介護保険事業特別会計

介護保険事業人件費

事業内容:
人件費の実績見込みの増

担当課:長寿社会課

担当課要求額

253万8千円→

部長査定額

253万8千円

市長査定額

253万8千円

介護保険事業管理費

事業内容:
制度改正に伴うシステム改修経費の増

担当課:長寿社会課

担当課要求額

68万2千円→

部長査定額

68万2千円

市長査定額

68万2千円

後期高齢者医療特別会計

後期高齢者医療人件費

事業内容:
人件費の実績見込みの減

担当課:長寿社会課

担当課要求額

マイナス25万円→

部長査定額

マイナス25万円

市長査定額

マイナス25万円

【資料】
(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

新しいウィンドウで開きます 令和3年度12月補正予算の事業別査定状況一覧表(一般会計)PDF  184キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 
令和3年度12月補正予算の事業別査定状況一覧表(国民健康保険事業特別会計)PDF  67キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 
令和3年度12月補正予算の事業別査定状況一覧表(介護保険事業特別会計)PDF  66キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 
令和3年度12月補正予算の事業別査定状況一覧表(後期高齢者医療特別会計)PDF  67キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 歳出予算の事業の概要(一般会計・先議分)PDF  104キロバイト)

新しいウィンドウで開きます 歳出予算の事業の概要(一般会計・通常)PDF  492キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 歳出予算の事業の概要(国民健康保険事業特別会計)PDF  115キロバイト)
新しいウィンドウで開きます 歳出予算の事業の概要(介護保険事業特別会計)PDF  115キロバイト)

新しいウィンドウで開きます 歳出予算の事業の概要(後期高齢者医療特別会計)PDF  92キロバイト)

掲載日:2021年11月24日

広告

  • 広告:ゴミのことならほうき小僧
  • 広告:湧くわく天然温泉ラピスパ
  • ともしび会広告バナー
  • ソンズ株式会社バナー   高校バナー画像 ネットKEN広告画像
 

バナー広告のご案内