第642回「米子市体力づくり歩け歩け大会」を開催しました

本文にジャンプします
第642回「米子市体力づくり歩け歩け大会」を開催しました

米子市スポーツ振興課では、『体力づくりはまず歩くことから!』を合言葉に、毎月「体力づくり歩け歩け大会」を開催しています。
10月13日開催の第642回大会は、名和方面(御来屋港ほか)に行ってきました。
米子市体力づくり歩け歩け大会 名和方面

名和方面(御来屋港ほか) コース(往復約6キロメートル)

ルート

名和駅→名和公園→名和神社→住吉神社→元弘帝御着船所の碑・御腰掛の岩→お魚センターみくりや→海岸展望所→道の駅「大山恵みの里」→御来屋駅

第642回歩け歩け大会

歩け歩け

名和公園

みんなでストレッチをして準備体操をしました。
名和公園

住吉神社

住吉神社住吉神社前集合写真

元弘帝御着船所の碑・御腰掛の岩

御腰掛の岩

お魚センターみくりや

前日が台風だったため、海が荒れていましたが、潮風に当たりながらお昼ご飯を食べました。

海岸展望所

迫力のある海の写真を撮ろうとみなさん頑張っていました。

海岸展望台

道の駅「大山恵みの里」

ソフトクリームや名産品を各自買って楽しみました。

御来屋駅

御来屋駅
この後、皆で市役所まで電車で戻り解散しました。前日に台風が来ましたが、雨は降ることもなく約6キロメートルの行程を歩きました。参加者の皆さんお疲れ様でした。27人のかたが参加してくださり、ありがとうございました。
来月、11月10日は松江方面(楽山公園ほか:距離約8キロメートル)に行く予定です。1日コースですので、はじめてのかたもぜひお気軽に参加をお待ちしています。

掲載日:2019年10月21日