戸田海笛《喜怒哀楽の図》ブロンズレリーフ

本文にジャンプします
メニュー
戸田海笛《喜怒哀楽の図》ブロンズレリーフ

美術館の前に大きなブロンズレリーフが置いてあります

作品名 戸田海笛《喜怒哀楽の図》ブロンズレリーフ
寄贈者 戸田海笛「喜怒哀楽の図」帰郷100人委員会
規格 縦185.0×横728.5センチメートル
設置年 2016年
設置場所 米子市美術館玄関横(米子市中町12番地)
経緯 本作は、米子市両三柳出身の彫刻家・戸田海笛(1988-1931)が1917年頃に結城紬商・小倉廣三郎氏の招きを受け、茨城県結城市で約2年半の歳月をかけて制作した石膏作品を修復した後、ブロンズ鋳造したものです。おおらかな群像表現により日本神話の世界が描写されています。
掲載日:2017年4月27日

広告

  • 広告:ゴミのことならほうき小僧
  • 広告:湧くわく天然温泉ラピスパ
  • ともしび会広告バナー
  • ソンズ株式会社バナー   高校バナー画像 ネットKEN広告画像
 

バナー広告のご案内