第2次民間委託等推進計画

本文にジャンプします
第2次民間委託等推進計画

米子市では、市民サービスの向上と効率的な行政運営を図る観点から、事務事業の民間移管、事務事業の民間委託、事務事業の非常勤化を推進することとしています。
この度、この民間委託等を計画的に推進するために、「第2次民間委託等推進計画」を策定しました。
この計画は、平成24年度から平成28年度までを計画期間としています。
今後は、この計画に基づき、実施可能なものから、順次、民間委託等を推進していきます。

【計画の主な内容】

保育所の民営化

平成25年度に「さくら保育園」、平成26年度に「夜見保育園」、平成27年度に「大和保育園」を民間移管します。

分別収集業務等の民間委託

動物死がい業務等の分別収集業務を平成25年度から民間委託します。

環境検査業務の一部民間委託

揮発性有機化合物及び重金属検査等の環境検査業務を平成24年度から民間委託します。

下水道処理施設維持管理業務の一部民間委託

下水道処理施設維持管理業務の一部を平成26年度から民間委託します。

庁外メール業務の効率化

市役所庁外メール業務について、平成25年度から非常勤職員による対応とします。

【計画の効果額】

この度の民間委託等の推進に係る財政効果は、約1億5,700万円と試算しています。

【資料】

(PDFファイルです。新しいタブ・ウィンドウで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 「第2次民間委託等推進計画」PDF 281キロバイト)

掲載日:2012年4月6日