税証明書の様式と証明印が変わります(平成17年10月)

本文にジャンプします
税証明書の様式と証明印が変わります(平成17年10月)

より短時間で正確な証明書の発行を行い、窓口サービスの向上を図るため、平成17年10月1日から、所得証明書などの様式を変更し、証明印を電子公印に切り替えます。

  • 証明書の用紙は、すかしなどを入れた特殊な用紙を使用し、コピーをした場合にはそれが複写であることがわかるようになります。
  • 電子公印とは、データ化された公印のことで、これまでのように朱肉を使用した押印ではなく、証明書の文面と同時に印影も印刷するため、印影は黒色になります。

なお、証明発行手数料はこれまでどおりです。

掲載日:2005年9月29日