新しく「固定資産証明書」を発行します(平成18年1月)

本文にジャンプします
新しく「固定資産証明書」を発行します(平成18年1月)

現在、米子市では固定資産に関する証明として、固定資産評価証明書と固定資産課税証明書を発行しています。
これに加えて、平成18年1月5日から固定資産証明書を発行します。
固定資産評価証明書・固定資産課税証明書は、物件ごとの証明書ですが、「固定資産証明書」は物件の合計を記載した証明書です。

固定資産に関する証明書の種類

固定資産証明書

記載内容…

  • 納税義務者の住所(所在地)、氏名(名称)
  • 【土地】地目ごとの面積と評価額の合計
  • 【家屋】棟数、延床面積と評価額の合計
  • 【償却資産】件数、評価額の合計と課税標準額の合計

手数料…1件(年度・名寄せごと)につき300円
平成19年7月1日から350円に改定しました。

固定資産評価証明書

記載内容…

  • 納税義務者の住所(所在地)、氏名(名称)
  • 【土地】所在地番、登記地目、現況地目、登記地積、現況地積、評価額
  • 【家屋】所在地番、家屋番号、構造、用途、階層、床面積、建築年、評価額

なお、米子市に固定資産を所有していないかたについては、「登録物件なし」と表記されます。

手数料…1件(年度・名寄せごとの土地・家屋5物件ごと)につき300円
平成19年7月1日から350円に改定しました。

固定資産課税証明書

記載内容…

  • 納税義務者の住所(所在地)、氏名(名称)
  • 土地・家屋とも、固定資産評価証明書の内容に加えて、課税標準額と参考税額

なお、米子市に固定資産を所有していないかたについては、「登録物件なし」と表記されます。

手数料…1件(年度・名寄せごとの土地・家屋5物件ごと)につき300円
平成19年7月1日から350円に改定しました。

固定資産証明書の申請書様式

「米子市ホームページ」から様式をダウンロードしてお使いの場合には、「固定資産評価・課税証明交付申請書」の様式に、「固定資産証明書が必要」ということをお書き添えください。

掲載日:2005年12月29日