当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

洪水ハザードマップ及び避難勧告等に関する概要説明会を開催しました

本文にジャンプします
洪水ハザードマップ及び避難勧告等に関する概要説明会を開催しました
 令和元年6月9日(日曜日)、西部総合事務所において洪水ハザードマップおよび避難勧告等に関する概要説明会を開催しました。
 午前と午後の部あわせて約150名の皆様にご参加いただき、更新した洪水ハザードマップの変更内容の説明や水害に関しての心構え、避難勧告等に関するガイドラインの変更点を説明しました。
 ハザードマップや避難勧告等は災害時に命を守るための重要な情報です。
 日ごろから、ハザードマップ上でお住まいの地域にどのような水害の危険があるのか、そして警戒レベルの意味や避難所を確認しておき、万が一の事態に落ち着いた対応ができるよう備えましょう。
 説明会当日の資料は以下からダウンロードできます。

リンク・新しいウィンドウで開きます洪水ハザードマップ説明資料PDF 2.4メガバイト) 

リンク・新しいウィンドウで開きます避難勧告等に関する説明資料PDF 1.3メガバイト) 

掲載日:2019年6月11日