旧日新小学校施設の利用計画にいただいたご意見

本文にジャンプします
旧日新小学校施設の利用計画にいただいたご意見

旧日新小学校施設の利用計画にいただいたご意見

2005年10月24日

募集していました「旧日新小学校跡の利用計画」について、皆さんから多くのご意見・ご要望をいただきました。

【参考】
リンク … 「旧日新小学校施設の利用計画についての意見を募集」主なご意見・ご要望と、米子市の考えかたをお知らせします。
なお、ご意見・要望は、抜粋とさせていただきました。

【ご意見】
グラウンド部分についても体育館と同様に地域に開放してほしい。

【米子市の考え】
「米子市埋蔵文化財センター」(仮称)としての利用計画に支障のない範囲で、地域へ開放したいと考えています。

【ご意見】
将来的に「芝生の広場」として整備してはどうか。

【米子市の考え】
「芝生の広場」については、芝生の維持管理を考慮すると、整備は困難と考えます。

【ご意見】
次の4つを提案します。

  1. 従来の遺跡公園内の資料館との連携と充実
  2. 淀江の妻木晩田遺跡との連携(米子市文化遺産としてまとめる)
  3. 旧日新小学校周辺の青木遺跡等の活用
  4. 体験コーナーの充実(グラウンドを活用した体験学習)

【米子市の考え】
福市考古資料館と連携しながら展示を検討したいと考えています。
また、市内で実施している発掘調査の速報展示、小・中学校の校外学習の場としての利用、古代体験、図書コーナーなどを検討したいと考えています。

妻木晩田遺跡とは、連携を図り、展示などに反映させたいと考えています。

隣接する国史跡「青木遺跡」、「福市遺跡」、福市考古資料館と、センターの一体活用についても検討したいと考えています。

グラウンドの利用につきましては、地域開放も視野に入れて、体験学習などの場、駐車場として利用が可能か検討したいと考えています。

【ご意見】
出土遺物は、1階で整理し、1階・2階での保管が望ましい。3階になると運搬が困難(エレベーターがあれば別)

【米子市の考え】
利用者の便を考えると、来訪者(見学者)が多い部屋は、できるだけ1階に設置したほうがよいと考えています。
また、出土遺物の運搬については、荷物運搬用のリフトの設置を検討しています。

【ご意見】
1階・2階を山陰の古代史展示の場として整備されたい。

【米子市の考え】
発掘調査の出土品の記録の保管、整理作業のスペースが必要で、多くの展示室を設置することは困難と考えておりますが、ご提案の山陰全体を視野にいれた展示については、貴重なご意見として参考とさせていただきます。

【ご意見】
センターの運営等にボランティアガイドを活用してはどうか。

【米子市の考え】
ボランティアガイドの活用については、特に古代体験学習や史跡案内について検討したいと考えております。

貴重なご意見を、今後の整備計画の参考とさせていただきます。
ご協力、ありがとうございました。

掲載日:2005年10月24日