春の全国交通安全運動が始まります(令和2年4月)

本文にジャンプします
春の全国交通安全運動が始まります(令和2年4月)

スローガン:つくろうよ 事故なし 笑顔の鳥取県

令和2年4月6日(月曜日)から15日(水曜日)までの10日間、春の全国交通安全運動が実施されます。

運動の重点

  1. 子どもを始めとする歩行者の安全の確保
  2. 高齢運転者等の安全運転の励行
  3. 自転車の安全利用の推進

運動期間中は、上記重点項目に基づいて、新入学児童等や高齢歩行者等への交通安全教育の推進、運転者の「思いやり運転」など歩行者保護の徹底、自転車の安全利用の呼びかけなど、交通安全の関係者が市内各所で運動を展開します。皆さん、交通ルールを守るとともに正しい交通マナーを実践しましょう!

なお、運動初日の4月6日(月曜日)には交通安全運動の開始を喚起する推進式を実施する予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から中止することとしました。
また、同様に運動期間中の取組みについても一部を除いて中止することとしました。
実施する取組みについては、4月6日(月曜日)に朝の街頭広報・交差点での安全確認励行街頭広報、10日(金曜日)に一斉横断歩道ストップキャンペーンを予定しています。

リンク・新しいウィンドウで開きます 春の全国交通安全運動 (PDFファイル 1.01メガバイト)

掲載日:2020年4月3日