当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

米子市人権問題企業連絡会

本文にジャンプします
米子市人権問題企業連絡会

米子市人権問題企業連絡会では、ともに活動いただける企業を募集しています。

事務局から説明にお伺いしますので、関心をお持ちの企業は、事務局までお問い合わせください。

米子市人権問題企業連絡会とは

企業の立場から、同和問題をはじめとするあらゆる人権問題の解決に向けて取り組む任意団体です。

1996年に設立し、米子市内に事業所を有する企業67社で構成しています。 

リンク・新しいウィンドウで開きます 会員企業一覧(2019年1月1日現在)PDFファイル 489キロバイト) 

企業活動は市民社会に深く関わっていることから、さまざまな分野で、企業の法令順守(コンプライアンス)や社会的責任(CSR)を果たすことが求められています。

人権問題については、企業として「差別のない明るい職場づくり」と「公正採用選考の推進」に取り組んでいくことで、従業員の働く意欲が高まり、信頼関係が生まれ、企業価値の向上につながります。

主な活動内容

1. 会員企業向け研修会の開催

  • 総会における記念講演
  • 新規採用者研修会
  • 人権問題研修会
  • トップ及び人権教育担当者等研修会
ポイント

多彩な講師による人権問題に関する研修を受けていただくことができます(受講料不要)。
新規採用者研修会では、電話対応研修も行なっています。
【実施した研修テーマ(過去3年)】
同和問題・ハラスメント・ダイバーシティ・外国人の人権・ハンセン病・働き方改革・LGBT・ 障がい者の人権 など

2. 社内研修の支援

  • 米子市人権教育推進員の講師派遣
ポイント

社内研修に取り組んでみたいという企業へ、講師を派遣するなど、お手伝いをします。

リンク・新しいウィンドウで開きます 講師派遣要請書Wordファイル 37キロバイト)

3. 県内外の集会への参加助成

  • 人権社会を実現する鳥取県研究集会
  • 米子市人権・同和教育研究集会
  • 部落解放・人権西日本夏期講座 
  • 同和問題に取り組む全国企業連絡会全国集会  ほか

加入条件

  • 米子市内に事業所を有し、当会の活動の趣旨に賛同いただける企業。
  • 従業員数に応じた年会費(5,000円から50,000円)を負担いただきます。

お問い合わせ先

米子市人権問題企業連絡会事務局(米子市総合政策部人権政策課内)
電話:(0859)23-5416
ファクシミリ:(0859)37-3184
Eメール:jinkenseisaku@city.yonago.lg.jp

掲載日:2019年2月15日