名称復活記念「加茂川ブルー」ライトアップを実施します(8月21日から23日)

本文にジャンプします
名称復活記念「加茂川ブルー」ライトアップを実施します(8月21日から23日)

加茂川の名称復活を記念し「加茂川ブルー」ライトアップを実施します

8月5日に米子城の外堀でもある「加茂川」の名称復活が告示されました。加茂川では地域住民の皆さまの環境美化活動の成果もあり、近年ではホタルが飛び交う風景も見られるようになりました。

米子市では、米子商工会議所・米子市文化財団(山陰歴史館)にご協力いただき、「YONAGOマチノヒカリ★夏2020」において、加茂川周辺の水辺空間が持つ、歴史・文化・観光・環境的な価値を活かし、加茂川周辺の賑わい創出と更なる水質浄化への願いを込め「加茂川ブルー」ライトアップを実施します。
※ブルーライトアップイメージ写真

     米子城ブルーライトアップ 山陰歴史館ブルーライトアップ 商工会議所ブルーライトアップ

ブルーライトアップ実施場所・日時

  • 米子城跡 8月21日、22日、23日の3日間(午後7時から午後10時まで)
  • 山陰歴史館 8月21日、22日、23日の3日間(午後7時から午後10時まで)
  • 米子商工会議所 8月21日、22日、23日の3日間(午後7時から午後10時まで)
  • 加茂川白壁土蔵(加茂川遊覧船乗場)8月22日、23日の2日間(午後7時から午後10時まで)

 (加茂川白壁土蔵は8月21日のライトアップはありませんのでご注意ください)

リンク・新しいウィンドウで開きます … YONAGOマチノヒカリ★夏2020(米子市ホームページ)
掲載日:2020年8月13日