水道料金等の「モバイル決済」をご利用いただけます

本文にジャンプします
水道料金等の「モバイル決済」をご利用いただけます

水道料金等の「モバイル決済」をご利用いただけます。

水道料金等の支払方法が、口座振替、金融機関及びコンビニエンスストアでの窓口支払以外に、スマートフォン、タブレット端末などを利用した「モバイル決済」も利用可能です。
このサービスを利用されると、ご自宅、外出先、どこからでも簡単にお支払いができます。
※領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、金融機関、コンビニエンスストアでお支払いください。

利用可能なサービス

  • LINE Pay 請求書支払い
    「LINE」アプリに搭載されているサービスで、請求ハガキのバーコードを読み込むことでチャージされた残高からお支払いができます。

リンク・新しいウィンドウで開きます … LINE Pay 登録及びチャージ方法

リンク・新しいウィンドウで開きます … LINE Pay 請求書支払いご利用方法

  • Pay Pay 請求書払い
    「Pay Pay」アプリから請求ハガキのバーコードを読み込むことでチャージされた残高からお支払いができるサービスです。 

リンク・新しいウィンドウで開きます … Pay Pay 請求書払いご利用方法

  • Pay B 払込票決済
    「Pay B」アプリから請求ハガキのバーコードを読み込むことでアプリに登録した金融機関口座から即時決済されるサービスです。(利用可能金融機関:みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、イオン銀行等)

リンク・新しいウィンドウで開きます … Pay B 払込票決済ご利用方法

  • 楽天銀行コンビニ支払サービス
    「楽天銀行」アプリに搭載されているサービスで、請求ハガキのバーコードを読み込むことで楽天銀行口座から即時決済されるサービスです。(楽天ペイではありません。)

リンク・新しいウィンドウで開きます … 楽天銀行コンビニ支払サービスご利用方法

  • au PAY請求書支払い
    「auPay」アプリから請求ハガキのバーコードを読み込むことでチャージされた残高からお支払いができるサービスです。

リンク・新しいウィンドウで開きます … au PAY請求書支払いサービスご利用方法

利用上の注意

  • 領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、金融機関、コンビニエンスストアでお支払いください。
  • お支払い後も、領収印のない請求ハガキがお客さまのお手元に残ります。 料金を二重に支払うことのないようご注意ください。
  • 一度に払込できる上限額は300,000円となります。ただし、 LINE Payでの水道料金等の払込上限額は49,999円となります。また、au PAYでの払込上限額は250,000円です。
  • アプリのダウンロード及びご利用にかかる通信料は、お客さまのご負担となります。
  • 請求ハガキ記載の納入期限内でご利用お願いします。
  • 米子市水道局発行の水道料金及び米子市下水道使用料の請求ハガキのみご利用いただけます。(修繕工事費のお支払いにはご利用できません。)

お問い合わせ先 営業課 料金担当
郵便番号
683-0008 鳥取県米子市車尾南二丁目8番1号
 
電話/0859-32-9915 ファクシミリ/0859-22-0656
 営業時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで (土曜日、日曜日、祝祭日は休業です。)

掲載日:2020年7月20日