ネギポが誕生!

本文にジャンプします
ネギポが誕生!

平成17年3月31日、米子市と淀江町が合併した日と同じ日にネギ太とネギ子が結婚してから、今年(平成23年)で6年が経過しました。
結婚1年後に米子市のイメージキャラクターに選ばれ、全国の様々なイベントに「ヨネギーズ」として夫婦仲良く参加し、米子市のイメージアップのため頑張ってきました。今ではお出かけすれば必ず写真や握手をせがまれる人気者になりました。

 

平成23年3月31日のことでした。そろそろ子どもがほしいなぁ…と考えていたヨネギーズは、地元に古くからある子宝の神様に2人で「子どもを授かりますように!」とお願いに行きました。
お参りを終えたヨネギーズが弓ヶ浜のネギ畑で寄り添っていると、2人の間からちょこんと、小さな芽が出てきました。
しばらく見守っていると、それはかわいいネギの子どもになりました。
2人に待望の赤ちゃんが産まれたのです。

 

ヨネギーズ待望の子どもから「希望の子」という意味で、「ネ希望」→「ネキボウ」→「ネギボウ」→「ネギ坊」と名付けようとして市民課へ出掛けたところ、同じ名前のネギ君がいたため、呼びやすく、かわいい「ネギポ」という名前にしました。

【新キャラクター】

ネギポ

ネギポ 

ヨネギーズ

ヨネギーズ 

最初は小さくてなかなか皆さんに紹介することができませんでしたが、産まれて半年が過ぎてネギポも成長し、ようやく皆さんにお披露目することができました。

ネギ太&ネギ子のヨネギーズに、ネギポが加わりましたが、ヨネギーズの名称はそのままで、これからも米子市のイメージキャラクターとして活躍しますので、よろしくお願いします!

掲載日:2011年10月20日