当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

特定事業主行動計画の策定について

本文にジャンプします
特定事業主行動計画の策定について

第3期米子市水道局特定事業主行動計画を改定しました。

(1) 次世代育成支援対策推進法に基づく特定事業主行動計画としての計画

これまで米子市水道局においては、次世代育成支援対策推進法に基づく10年間の計画的・集中的な取組を推進するため、平成17年度から「米子市水道局特定事業主行動計画」を策定し、様々な次世代育成支援対策に取り組んできました。 このたび、次世代育成支援対策の更なる推進・強化を図るため、次世代育成支援対策法が改正され、法の有効期限が10年間延長されたことに伴い、第3期の特定事業主行動計画を策定し、これまでの取り組みや実績を踏まえ、更に、女性職員の活躍推進やすべての職員の仕事と生活の調和の実現に向けた取り組みを行うことにより、より一層、職員が仕事と子育ての両立を図ることができるよう、職員のニーズに即した次世代育成支援対策を計画的かつ着実に推進することを目的とします。

(2) 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく特定事業主行動計画としての計画

女性の職業生活における活躍を迅速かつ重点的に推進し、豊かで活力のある社会の実現を図ることを目的として、平成28年4月1日から平成38年3月31までの10年間の時限立法として制定された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」の規定に基づき、女性職員の職業生活における活躍を推進することを目的とします。



 

 第3期米子市水道局特定事業主行動計画

計画期間

各項目の実施時期は、平成27年度からとします。 ただし、女性職員の職業生活における活躍の推進に関する部分は、平成28年度からとします。

 

具体的な内容

職員の勤務環境に関するもの 

1.子育てに関連する既存の各種制度の周知徹底
2.職員研修における啓発
3.男性職員の育児参加のための休暇及び育児休業等の取得促進
4.出産休暇を願い出た職員等への個別説明
5.出産休暇中及び育児休業中の職員への情報提供
6.時間外勤務の縮減のための意識啓発
7.年次有給休暇の取得の促進
【目標取得率】80パーセント以上(職員1人あたりの年次休暇取得日数:年16日以上)
【目標達成時期】平成32年度

 

女性職員活躍推進に関するもの 

 女性職員の管理監督者への登用の推進
【目標率】12.5パーセント以上(管理職員に占める女性職員の割合)
【目標達成時期】平成32年度

その他の次世代育成支援対策に関するもの 

 

1.来局されたお客さまに対する環境整備
2.子どもの職場学習機会の積極的な提供
3.子どもと触れ合う機会の充実


資料名 PDF

米子市水道局特定事業主行動計画 第3期 (平成28年4月1日一部改定)

第3期米子市水道局特定事業主行動計画(改)
214KB

米子市水道局特定事業主行動計画 第3期 (平成27年4月1日改定)

第3期米子市水道局特定事業主行動計画
212KB

米子市水道局特定事業主行動計画 第2期 (平成22年4月1日改定)

第2期米子市水道局特定事業主行動計画
224KB

米子市水道局特定事業主行動計画 第1期 (平成17年4月1日作成)

第1期米子市水道局特定事業主行動計画
52KB

 

お問い合わせは、総務課 庶務担当
〒683-0008 鳥取県米子市車尾南2丁目8番1号
電話(0859) 32-6116[直通]
ファクシミリ(0859) 23-3530
Eメール:suido-soumu@city.yonago.lg.jp
営業時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
(土、日、祝祭日は休業です)

掲載日:2016年4月1日