避難確保計画について

本文にジャンプします
避難確保計画について

水防法等の一部を改正する法律が施行され、洪水浸水想定区域等に該当する要配慮者利用施設の管理者等は、避難確保計画の作成、避難訓練の実施が義務付けられました。これについて、避難確保計画を未だ作成していない等、義務を履行していない施設については次のリンク先等を活用いただき、報告書(様式1)とともに、それぞれの所管課まで提出をお願いします。
なお、避難確保計画については様式を指定するものではありませんので、すでに作成済みの場合は、必須事項を確認の上、そのまま提出していただいて構いません。

避難確保計画の様式について

リンク・新しいウィンドウで開きます 報告書(様式1)ワードファイル 34キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 避難確保計画ワードファイル 505キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 避難確保計画(記入例)ワードファイル 1.02メガバイト)

提出先

計画の提出先は次のとおりです。

高齢者福祉施設

長寿社会課
電話:(0859)23-5104

障がい者施設

障がい者支援課
電話:(0859)23-5153

児童福祉施設

こども未来課
電話:(0859)23-5178

参考リンク

計画作成の手引きなど、計画作成時に参考となる資料が国土交通省のホームページで公開されています。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 国土交通省ホームページ(要配慮者利用施設の浸水対策)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 国土交通省ホームページ(自衛水防について)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 鳥取県ホームページ (水害・浸水関係)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 鳥取県河川課 防災情報サイト

掲載日:2018年1月17日