『お城学者 加藤理文さんとめぐる!米子城』(現地ウォーク)を開催します

本文にジャンプします
『お城学者 加藤理文さんとめぐる!米子城』(現地ウォーク)を開催します

『米子城 魅せる!プロジェクト2017』の一環として、『お城学者』の公益財団法人日本城郭協会理事・加藤理文先生といっしょに米子城跡を巡り、その見所や魅力を探ります。
お昼は『いただき』を食べながら、天守からの絶景を堪能します。

ご紹介

加藤理文(かとう まさふみ)さん

加藤さん写真静岡県教育委員会事務局文化課などで勤務され、現在は静岡県袋井市立浅羽小学校教諭。城郭研究家として全国の城を巡り、特に織豊(しょくほう)系城郭を専門に研究されています。
著書に『織田信長の城』(講談社現代新書)、『日本から城が消える』(洋泉社歴史新書)、『織豊権力と城郭』(高志書院)、『静岡県の歩ける城70選』(静岡新聞社)など多数。

期日

平成29年11月12日(日曜日)午前10時から午後3時まで

集合時間・場所

午前9時50分に山陰歴史館前集合(駐車場は市役所有料駐車場をご利用ください。無料処理しますので、受付に駐車券をお持ちください。)

参加費

200円(昼食の『いただき』代など。当日集金します)
※飲み物等は各自でご用意ください。

定員

50名(先着順。定員になり次第締切ります)
※事前の申込が必要です。

米子市では『史跡米子城跡保存活用計画』に基づき、米子城跡の保存・活用・整備に取り組んでいます。

掲載日:2017年10月2日