外郭団体の経営状況(平成29年度)

本文にジャンプします
外郭団体の経営状況(平成29年度)

米子市では、公の施設の管理運営や民間的な手法に適した事業を推進するため、基本財産などを米子市が出資している一般社団法人・一般財団法人や株式会社、いわゆる「外郭団体」を設立・活用しています。
これらの外郭団体でも、「米子市行財政改革大綱・実施計画」での取組みの一環として、経営改革を進めています。
そこで、外郭団体の経営状況を市民の皆さんに知っていただくため、統一の様式で公開します。

公開の対象としているのは、市が50パーセント以上出資している4団体です。
(地方自治法第243条の3で、50パーセント以上出資の団体は毎年度、市議会に経営状況説明書類を提出することが定められています。)

平成29年度 米子市外郭団体の概要

団体名をクリックすると、新しいウィンドウで経営状況の様式が別ウインドウ・タブで開きます。

団体名 資本金 市出資金 出資
比率
一般財団法人 米子市開発公社PDF 143キロバイト) 50万 50万 100
パーセント
一般財団法人 米子市生活環境公社PDF 112キロバイト) 300万 300万 100
パーセント
一般財団法人 米子市文化財団PDF 145キロバイト) 400万 400万 100
パーセント
一般財団法人 米子市勤労者福祉サービスセンターPDF 136キロバイト) 1千万 900万 90
パーセント

平成29年度米子市外郭団体の概要(一括ダウンロード・PDF 473キロバイト)

掲載日:2017年7月24日