平成19年米子市議会12月定例会議案

本文にジャンプします
平成19年米子市議会12月定例会議案

米子市は、平成19年12月3日に開会の平成19年米子市議会12月定例会に、次の議案を上程します。

平成19年米子市議会12月定例会議案

議案第136号
  米子市職員の退職手当の支給に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について

日本年金機構法の施行により、船員に対する失業等給付についての整理が行なわれた船員保険法の一部改正の施行日が変更されました。
これに伴い、米子市職員の退職手当制度における船員保険法の適用に関する部分の整理を行なうこととした「米子市職員の退職手当の支給に関する条例の一部を改正する条例」(平成19年9月議会で議決)の、一部を変更しようとするものです。

改正内容

一部改正条例中の船員保険法関係の整理を行なう規定の施行日

改正前:「平成22年4月1日」
改正後:「日本年金機構法の施行日」
(平成22年4月1日までの間において政令で定める日)

議案第137号
  米子市福祉保健総合センター条例の一部を改正する条例の制定について

米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」内に設置している「米子市福祉ボランティアセンター」で支援するボランティアの領域を、福祉分野以外の分野にも拡大することに伴い、このセンターの名称を変更しようとするものです。

改正内容

(1)名称の変更

改正前:
「米子市福祉ボランティアセンター」
改正後:
「米子市ボランティアセンター」

(2)事業の変更

改正前:
「福祉ボランティア活動の促進に関する事業」
改正後:
「ボランティア活動の促進に関する事業」

議案第138号
  米子市特別医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について

子育て家庭への支援の充実の観点と持続可能な仕組みとする観点から、特別医療費助成制度の見直しが鳥取県で行なわれたことなどに伴い、米子市の特別医療費の助成対象も見直しを行なうため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 小児の通院の医療費についての助成の対象の拡大
  2. 特定疾病患者とひとり親家庭にある児童、小学校就学前の子どもの一部負担金の変更
  3. 重度心身障がい者と精神障がい者の一部負担金の創設
  4. 重度心身障がい者と精神障がい者の所得制限の導入
  5. 低所得者に対する入院時食事療養費助成の廃止(全対象者共通)

議案第139号
  米子市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例の制定について

近年の公共下水道の普及・農業集落排水施設の整備などによる し尿の収集量の減少と、諸物価の高騰の状況から、し尿くみ取り手数料を引き上げようとするものです。

改正内容

1回のくみ取り量18リットルあたりの処理手数料引上げ

改正前「180円」 → 改正後「200円」

施行日

平成20年4月1日

議案第140号
  米子境港都市計画下水道事業受益者負担に関する条例及び
米子市淀江町公共下水道事業負担金徴収条例の一部を改正する条例の制定について

受益者の負担の均衡と事務効率の向上を図るため、公共下水道事業の受益者負担金の徴収に関する事項を見直すほか、米子市の下水道事業で徴収する負担金の延滞金の徴収に関する事項の整備をしようとするものです。

改正内容

(1)負担区の区分の廃止以後、賦課対象区域内の土地の面積1平方メートルあたりの負担金の額

480円に統一

(2)負担金の徴収の分割期間の変更

改正前:「5年度」 → 改正後「4年度」

1年度の納期数4回を5回に変更
(分割期間内の納期数は20回で変更なし。)

(3)前納報奨金の率の引下げ

当年度第1期一括納付の場合

100分の8

ただし、年次的に引下げることとし、平成20年度は100分の17、平成21年度は100分の14、平成22年度は100分の11とする。

2年度目の第1期までに全納の場合

2年度から4年度分について100分の6

(4)延滞金の減免規定の創設

議案第141号
  米子市公共下水道特別使用分担金徴収条例の制定について

米子市長の許可を受けて公共下水道を特別使用をする者から分担金を徴収するため、必要な整備をしようとするものです。

改正内容

  1. 特別使用についても、面積に1平方メートルあたり480円を乗じて得た額(10円未満切捨て)の分担金を徴収する。
  2. 特別使用の分担金を支払った場合は、その区域が供用区域となった時点で減免対象とする。
    (米子境港都市計画下水道事業受益者負担に関する条例第20条第2項を附則で改正)
  3. 特別使用の分担金を支払わない場合など、特別使用の許可の取消しを規定
    (米子市下水道条例第41条を附則で改正)

議案第142号
  米子市農業集落排水施設条例の一部を改正する条例の制定について

伯仙地区農業集落排水施設の完成に伴い、この施設を公の施設として設置しようとするものです。

処理区域

米子市尾高、岡成、日下、石州府、福万、河岡の各一部

供用開始

平成20年4月1日

議案第143号
  米子勤労者体育センターの指定管理者の指定について

財団法人米子勤労総合福祉センターの解散に伴い、米子勤労者体育センターの指定管理者の指定を取消したため、この施設の指定管理者を新たに指定しようとするものです。

(1)指定する者

大阪市淀川区西宮原二丁目1番3号
ファミリー株式会社
代表取締役社長  稲田二千武

(2)指定の期間

平成20年4月1日から平成25年3月31日まで

議案第144号
  工事請負契約の締結についての議決の一部変更について

平成19年6月29日に市議会の議決を経た工事請負契約の請負金額を、次のとおり変更しようとするものです。

工事名:皆生漁港北防波堤設置工事

相手方:美保テクノス株式会社

請負金額:「200,550,000円」を「213,830,400円」に変更

変更理由:
漂砂による堆砂で、当初設計よりも現況地盤高が高く、床堀数量が増加することと、事業の進捗を図るため、消波ブロックの製作を増工することによるもの。

議案第145号
  損害賠償の額の決定について

法律上、市の義務に属する市立学校での事故による損害賠償の額を決定しようとするものです。

損害賠償額:7,000,000円

相手方:米子市在住の個人とその法定代理人

事故の概要:
平成16年、市立中学校体育館内での体育の授業中、生徒に左眼外傷性散瞳の傷害と身体障害第12級の後遺症を負わせたもの。

議案第146号
  工事請負契約の締結についての議決の一部変更について

平成19年6月7日に市議会の議決を経た工事請負契約の請負金額を、次のとおり変更しようとするものです。

工事名:米子市立学校給食センター改築建築主体工事

相手方:
米子市立学校給食センター改築建築主体工事かやの・荒濱建築工務店特定建設工事共同企業体

請負金額:「364,308,000円」を「377,748,000円」に変更

変更理由:
機械設備工事で設置するグリストラップの基礎工事で、地耐力の検討結果から基礎杭が必要となったために杭の施工数量を増加することと、杭施工の増工に伴う矢板、基礎コンクリートなどの増工などによるもの。

議案第147号
  財産の取得についての議決の一部変更について

平成19年3月1日に市議会の議決を経た用地に係る財産の取得の一部を、次のとおり変更しようとするものです。

財産の種類:土地(史跡上淀廃寺買上げ事業用地)

変更の内容

財産の所在地:
「米子市淀江町福岡1069番2ほか5筆」に「米子市淀江町福岡1132番ほか2筆」を追加

数量:
「 4,087.83平方メートル」を「 5,692.16平方メートル」に変更

取得価額:
「 38,441,865円」を「 52,197,522円」に変更

相手方:
「土地の所有者(個人5人)」を「土地の所有者(個人6人)」に変更

議案第148号
  工事請負契約の締結についての議決の一部変更について

平成18年8月8日に市議会の議決を経た工事請負契約の請負金額を、次のとおり変更しようとするものです。

工事名:農業集落排水事業伯仙地区汚水処理施設土木工事

相手方:
農業集落排水事業伯仙地区汚水処理施設土木工事 シモモト・田村特定建設工事共同企業体

請負金額:「276,360,000円」を「284,942,700円」に変更

変更理由:
汚水処理槽の基礎面に対する地盤支持力に不足があることが判明したため、基礎底面下の地盤を、良質な土砂などによる置き換えが必要となるもの。

議案第149号
  平成19年度米子市一般会計補正予算(補正第4回)

会計名:一般会計
補正額:16億8,754万4千円
内容:歳入歳出予算の補正、繰越明許の設定、債務負担行為の追加、地方債の追加及び変更

【資料】
新しいウィンドウが開きます 平成19年度一般会計12月補正予算の概要 PDF 20キロバイト)

この補正により、平成19年度米子市一般会計予算は、534億1,908万4千円から551億662万8千円となります。

議案第150号
  平成19年度米子市国民健康保険事業特別会計補正予算(補正第1回)

会計名:国民健康保険事業特別会計
補正額:7億2,093万9千円
内容:一般被保険者療養給付費など各事業費の増加によるものです。

この補正により、平成19年度国民健康保険事業特別会計予算は、144億7,379万7千円から151億9,473万6千円となります。

議案第151号
  平成19年度米子市下水道事業特別会計補正予算(補正第3回)

会計名:下水道事業特別会計
補正額:0円(事業費組替)
内容:事業の進捗を図るため、事業費の組替えをするものです。

平成19年度米子市下水道事業特別会計予算の85億8,594万円は変わりません。

議案第152号
  平成19年度米子市老人保健事業特別会計補正予算(補正第2回)

会計名:老人保健事業特別会計
補正額:1億664万9千円
内容:医療支給費などの増加によるものです。

この補正により、平成19年度米子市老人保健事業特別会計予算は129億8,846億1千円から130億9,511万円となります。

議案第153号
  平成19年度米子市農業集落排水事業特別会計補正予算(補正第1回)

会計名:農業集落排水事業特別会計
補正額:マイナス1億706万円
内容:事業完了に伴う事業費の減額補正と、事業費の組替えです。

この補正により、平成19年度米子市農業集落排水事業特別会計予算は10億2,724億5千円から9億2,018万5千円となります。

議案第154号
  平成19年度米子市介護保険事業特別会計補正予算(補正第1回)

会計名:介護保険事業特別会計
補正額:1億591万2千円
内容:要介護認定調査員3名の増員や平成18年度事業費確定に伴う国・県への返還金などによるものです。

この補正により、平成19年度米子市介護保険事業特別会計予算は94億6,977万1千円から95億7,568万3千円となります。

【追加予定議案】

議会最終日の平成19年12月25日には、次の追加議案を上程する予定です。

平成19年米子市議会12月定例会追加議案

人権擁護委員候補者の推薦について
掲載日:2007年12月3日