米子市統計資料

本文にジャンプします
米子市統計資料

米子市の統計データから主なものをご紹介します。

人口・世帯数

(住民基本台帳による)

平成29年9月30日現在

人口:148,987人

男:70,894人
女:78,093人

世帯数:66,291世帯

【参考】 リンク … 住民基本台帳に基づく人口世帯数表

国勢調査

「国勢調査」は、我が国に住んでいるすべての人を対象とする国の最も基本的な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、5年ごとに行なわれます。
国勢調査から得られる男女・年齢別人口、配偶の関係、社会移動などの状況、産業・職業などの経済活動の状況、住居の実態などの結果は、国や地方公共団体における各種行政施策の基礎資料として欠くことのできないものです。

【平成27年 国勢調査の結果】

平成27年国勢調査は、平成27年10月1日を調査期日として実施されました。

人口:149,313人

男:70,628人
女:78,685人

世帯数:60,037世帯

市の面積:132.42平方キロメートル
人口密度(1平方キロメートルあたり):1,127.6人

産業別就業者数

  • 第1次産業…2,451人(産業別構成比:3.4パーセント)
  • 第2次産業…14,219人(産業別構成比:19.9パーセント)
  • 第3次産業…51,799人(産業別構成比:72.5パーセント)
くわしいデータ:

新しいウィンドウで開きます。 平成27年国勢調査 PDF 1.16メガバイト)

【参考】

新しいウィンドウで開きます。 平成22年国勢調査 PDF 76.3キロバイト)

新しいウィンドウで開きます。 平成17年国勢調査 PDF 332キロバイト)

新しいウィンドウで開きます。 平成12年国勢調査(旧米子市分) PDF 18.2キロバイト)

新しいウィンドウで開きます。 平成12年国勢調査(旧淀江町分) PDF 17.2キロバイト)

事業所・企業統計調査

「事業所・企業統計調査」は、事業所・企業の、産業や従業者規模などの基本的構造を全国および地域別に明らかにし、各種統計調査実施のための母集団情報となる事業所・企業の名簿を整備することを目的として行なわれます。事業所・企業の統計調査としては、国の最も基本的な統計調査になります。
我が国の事業所のうち、農林漁業に属する個人経営の事業所、家事サービス業、外国公務に属する事業所を除く、すべての事業所が調査の対象となります。
この調査は、「事業所統計調査」の名称で昭和22年に開始され、23年以降56年までは3年ごとに行なわれてきましたが、その後、5年ごとに行なわれています。また、平成8年の調査から「事業所・企業統計調査」と名称を変更し、調査から3年目にあたる年には簡易調査を行なっています。 
簡易調査では、民営の事業所のみが調査の対象となります。

【平成18年 事業所・企業統計調査】

平成18年調査は20回目にあたり、平成18年10月1日を調査期日として実施されました。
平成16年調査から、サービス業が細分化されるなど産業分類が大きく変更されています。

【結果】

米子市内の事業所数(民営事業所):7,107事業所

従業者数(民営事業所):65,190人

事業所数でみた場合、最も多いのが2,121事業所の「卸売・小売業」で、次いで1,563事業所の「サービス業(他に分類されないもの)」となっています。

くわしいデータ:

新しいウィンドウで開きます。 平成18年事業所・企業統計調査 PDF 14.2キロバイト)

【参考】

新しいウィンドウで開きます。 平成16年事業所・企業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 21キロバイト)

新しいウィンドウで開きます。 平成13年事業所・企業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 15.5キロバイト)

工業統計調査

「工業統計調査」は、我が国の工業の実態を明らかにするため、日本標準産業分類の「製造業」に属する事業所(国に属する事業所を除く。)で従業者4人以上の事業所を対象として、経済センサス実施年を除く毎年末(12月31日)現在の事業所数、従業者数、製造品出荷額、原材料使用額などを調査するものです。
産業政策、中小企業政策など、国や都道府県などの地方公共団体の行政施策のための基礎資料となります。

【平成26年 工業統計調査】

平成26年工業統計調査は、平成26年12月31日を調査期日として実施されました。

【結果】

米子市内の「製造業」に属する事業所(従業者4人以上の事業所)

事業所数:148事業所

従業者数:5,825人

製造品出荷額等:1,366億4,724万円

製造品出荷額等でみた場合、最も多いのが「パルプ・紙・紙加工品製造業」で、次いで「食料品製造業」となっています。

くわしいデータ:

新しいウィンドウで開きます。 平成26年工業統計調査 PDF 144キロバイト)
【参考】
新しいウィンドウで開きます。 平成25年工業統計調査 PDF 144キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成24年工業統計調査 (PDF 144キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成22年工業統計調査 PDF 30.4キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成21年工業統計調査 PDF 277キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成20年工業統計調査 PDF 390キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成19年工業統計調査 PDF 42.1キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成18年工業統計調査 PDF 42.3キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成17年工業統計調査 PDF 40.6キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成16年工業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 55.1キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成15年工業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 49キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成14年工業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 49キロバイト)

商業統計調査

「商業統計調査」は、我が国の商業活動の実態を明らかにするため、日本標準産業分類の「卸売・小売業」に属する事業所を対象として、事業所数、従業者数、販売品目、商品販売額などを調査するもので、国や都道府県の流通関連の施策立案の基礎資料などに利用されます。
この調査は、昭和27年に開始され、平成9年以降の調査から5年ごとに行なわれており、その中間年(調査から2年後)には簡易調査を行なっています。
また、経済センサスの創設に伴い、商業統計調査は経済センサス-活動調査実施年の2年後に実施することとなり、平成26年商業統計調査は経済センサス-基礎調査と同時に行われました。

【平成26年 商業統計調査】

平成26年商業統計調査は、平成26年7月1日を調査期日として実施されました。

【結果】

米子市内の「卸売・小売業」に属する事業所数:1,482事業所

従業者数:11,812人

年間商品販売額:4,217億1,512万円

くわしいデータ:

リンク・新しいウィンドウで開きます 平成26年商業統計調査PDF 206キロバイト)

【参考】
新しいウィンドウで開きます。 平成19年商業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 29.2キロバイト)

新しいウィンドウで開きます。 平成16年商業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 34.1キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 平成14年商業統計調査(旧米子市・旧淀江町) PDF 33.9キロバイト)

掲載日:2017年10月6日