「消費生活相談員」の資格取得をめざしてみませんか?

本文にジャンプします
「消費生活相談員」の資格取得をめざしてみませんか?

「消費生活専門相談員」とは、消費生活センター等で消費生活相談に応じるために一定水準以上の知識と能力を持ち合わせていることを、独立行政法人国民生活センターが認定し、資格を与える制度です。

この資格をお持ちのかたはまだ不足しており、市町村によっては十分な配置が行なわれていない状況となっています。また、平成28年4月に国家資格になったこともあり、子育て後や退職後に地域へ貢献できる仕事として、この資格試験を受験するかたも増えてきています。
このような状況を踏まえ、島根大学山陰法実務教育研究センターでは、消費生活相談員の国家資格をめざす社会人のかたをサポートするためのセミナーを実施します。

対象者

消費生活相談員の国家資格をめざす社会人

履修期間と授業時間帯

履修期間

平成30年2月から平成30年6月までの5か月間

授業時間帯

原則、隔週土曜日の午後1時から3時、ただし、受講生の希望を聞いて具体的な実施日を決定

授業内容

受講生募集要項のとおり

募集人員

15人程度

受講会場

基本的には島根大学キャンパス
ただし、学外の適切な施設を会場とする場合があります。

申請手続

申請方法

志願書類を、次の提出先に提出してください。郵送での提出もできます。

提出先

郵便番号690-8504 島根県松江市西川津町1060
島根大学山陰法実務教育研究センター事務室

申請期間

平成29年12月1日(金曜日)から平成30年1月15日(月曜日)までの、各日午前9時~午後5時まで
ただし、土・日曜日・祝日及び12月29(金曜日)から1月3日(水曜日)の休業日を除きます。
また、郵送の場合は、平成30年1月15日(月曜日)午後5時必着とします。

お問い合わせ先

島根大学山陰法実務教育研究センター事務室
電話:(0852)32-9835、32-6426
ファクシミリ:(0852)32-6125

受講料

本年度は試行のため徴収しません。

資料・参考リンク

リンク・新しいウィンドウで開きます 「消費生活相談員成セミナー」受講生募集要項PDF 241キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 「消費生活相談員成セミナー」志願書類ワードファイル 38キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 島根大学山陰法実務教育研究センター 

なお、資格認定試験は毎年全国各地(近隣では広島、大阪など)で行なっており、年齢、性別、学歴等を問わずどなたでも受験できます。
受験要項は、独立行政法人国民生活センターのホームページをご確認ください。
リンク・新しいウィンドウで開きます … 独立行政法人国民生活センター

掲載日:2017年12月14日