米子市民自治基本条例が制定されました

本文にジャンプします
米子市民自治基本条例が制定されました

平成24年3月市議会定例会に議案として上程していた「米子市民自治基本条例」は、3月27日の本会議で可決、成立しました。

米子市民自治基本条例

公布日

平成24年3月28日

施行日

平成24年6月27日

資料

(新しいタブ・ウィンドウでPDFファイルが開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子市民自治基本条例PDF 17.3キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 条例の解説書PDF 258キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 米子市民自治基本条例パンフレットPDF 3.80メガバイト)

※この条例をよりよく理解していただくため、パンフレットを作成しました。

米子市民自治基本条例は、平成20年4月から作成作業を進めてきたもので、「市と市民が一緒になって、より良いまちをつくっていく」ための基本的な考えかたなどを定めたものです。可能な限り多くの皆さんから、「米子をより良いまちにしようという視点から、こんなふうに考え、こんなふうに行動しよう」というご意見をいただきながら、長い時間をかけて作成したものです。
この条例は、より良いまちをつくっていくための基本的な考えかたなどを定めたものですが、市民の皆さんに特別な規制を設けるようなものではありません。そのため、条例が制定されたからといって直ちに市民生活に影響を及ぼすものではなく、条例制定をスタートとし、いろいろな活動を行なっていく中で、より良い米子のまちづくりに役立てていこうとするものです。

更新日:2012年8月1日

掲載日:2012年4月10日

【解説1】まちづくりって何だろう?

【解説2】「まちづくり」は「ひとづくり」から

【解説3】今よりも住みよいまちを目指すためには… ―みんなでがんばろうや―

【解説4】「まちづくりの担い手としての子ども」

【解説5】「身近な地域におけるまちづくり」

【解説6】「市役所の役割」