鉄道

本文にジャンプします

現在位置

  1. 公共交通トップ
  2. 鉄道
鉄道

鉄道とは

レールを敷いて、その上を列車を走らせ、人や物を運ぶ交通機関です。大量輸送、高速輸送ができるという特性があります。

米子地域の鉄道

山陰の鉄道は、境(現境港駅,現境港市)-米子(現米子市)-御来屋(現大山町)間から始まりました。現在の米子地域を走る路線は、次のとおりです。

路線名 区間 運行会社
山陰本線 京都-米子-幡生(下関市) JR西日本
伯備線 倉敷-伯耆大山
境線 米子-境港

鉄道の乗りかた

  • 普通列車や快速列車は乗車券のみ、特急列車・新幹線は、乗車券+特急券の購入が必要となります。
  • きっぷは、乗車当日に駅の券売機や、窓口で購入できます。
  • 特急券や指定席券は、乗車1か月前から購入できます。
  • 特急券・指定席券は、インターネットでも購入できます。
  • 券売機のない無人駅では、乗車時に整理券を受け取り、降車時に整理券と運賃を料金箱に投入してください。
  • ICOCAなど交通系ICカードでICOCA乗降可能駅間を利用する場合には、きっぷの購入は必要ありません。自動改札や簡易改札機、車内(境線区間のみ)の乗車・降車パネルにタッチして精算してください。

普通列車・快速列車

鉄道は、「地域公共交通」と「都市間公共交通」の両面を持っています。地域公共交通を受け持っているのは、各駅停車の普通列車(一部快速列車)です。

各線区別の普通列車・快速列車の運行状況は、次のとおりです。

本数
平日1日あたりの普通列車、快速列車(観光列車の<あめつち>を除く)の運行本数。表示は米子から見て<往路本数/復路本数>。土曜,日曜,盆,年末年始などに減便する場合があります。
運賃
米子駅からの運賃。実際に利用する際には、必ずJR西日本等に確認してください。
路線名 駅名 本数 運賃
山陰本線
(上り)
伯耆大山 38/36 190円
大山口 25/20 240円
御来屋 23/20 330円
下市 23/18 510円
倉吉 24/22 990円
山陰本線
(下り)
安来 26/28 200円
荒島 26/28 240円
松江 26/28 510円
境線 後藤 21/21 150円
弓ヶ浜 21/21 210円
米子空港 21/21 240円
境港 21/21 330円
伯備線 岸本 12/11 240円
伯耆溝口 12/11 330円
江尾 12/11 510円
根雨 12/11 590円
生山 12/11 860円

特急列車・新幹線

鉄道で都市間公共交通を受け持っているのは、特急・新幹線です。(山陰地区に新幹線はありませんが、岡山乗継ぎで利用できます。)

各線区別の特急列車・新幹線の運行状況は、次のとおりです。

本数
平日1日あたりの特急列車の運行本数。(寝台特急を除く。)表示は米子から見て<往路本数/復路本数>。
金額
米子駅からの運賃+指定席特急料金(通常期)/自由席特急料金。新幹線は、のぞみ・みずほ利用。サンライズ出雲は、B寝台個室ソロ利用。実際に利用する際には、必ずJR西日本等に確認してください。
路線名 列車名 駅名 本数 金額
山陰本線
(上り)
スーパーまつかぜ,
スーパーおき
倉吉 8/9 2,720円/2,190円
鳥取 8/9 3,420円/2,890円
山陰本線
(下り)
やくも,
スーパーまつかぜ,
スーパーおき
松江 22/22 1,800円/1,270円
出雲市 22/22 2,900円/2,370円
浜田 7/7 5,370円/3,960円
伯備線
(新幹線)
やくも 岡山 15/15 5,370円/4,840円
新大阪 15/15 10,350円/9,350円
名古屋 15/14 15,060円/13,850円
東京 14/12 20,230円/18,910円
広島 15/15 9,800円/8,800円
博多 15/14 15,960円/14,850円
サンライズ出雲 東京 1/1 21,780円

割引きっぷ

各種割引きっぷもあります。購入時期限定、途中下車不可、座席変更不可などの各種条件がついていますので、購入や利用に注意してください。

リンクトクトクきっぷ

掲載日:2020年7月15日