市議会の権限

本文にジャンプします
市議会の権限

市議会には、法律によって多くの権限が与えられています。

議決権

  • 条例を定め、または改正・廃止すること
  • 予算を定めること
  • 決算を認定すること
  • 重要な契約を結ぶこと

同意権

  • 副市長、監査委員、教育委員などの選任に同意すること

意見書提出権

  • 市の公益に関する事柄について、国の関係機関などに意見書を提出すること

請願及び陳情の受理

  • 提出された請願および陳情を審査して市政に反映させること

選挙権

  • 議長及び副議長を選挙すること
  • 選挙管理委員および補充員を選挙すること

検査権

  • 市の事務の管理、議決の執行および出納を検査すること

監査請求権

  • 監査委員に対し、市の事務に関する監査を求め、その結果に関する報告を請求すること

調査権

  • 市の事務に関する調査を行なう

不信任議決権

  • 市長の不信任を議決すること
掲載日:2011年3月7日