新型コロナワクチン接種証明書について

本文にジャンプします
メニュー
新型コロナワクチン接種証明書について

7月26日(月曜日)から「海外渡航の予定がある方」を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。
※当面は、現に海外渡航の予定がある方のみの対象となります。

申請・発行方法

1 郵送で申請

送付先:〒683-0811 米子市錦町一丁目139番地3 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 宛
※切手を貼った返信用封筒を同封してください。

2 健康対策課(ふれあいの里)窓口で申請

米子市福祉保健総合センター4階(ふれあいの里)で受付をします。
※市役所本庁舎ではありませんのでご注意ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 米子市福祉保健総合センターふれあいの里

必要書類

申請に必要な書類は次のとおりです。

  1. 申請書  

    リンク・新しいウィンドウで開きます 接種証明申請書Excelファイル 17キロバイト)

  2. 旅券(パスポート)の写し ※旅券番号が記載されているページ
  3. 接種券のうち「予診のみ」部分
  4. 接種済証の写し又は接種記録書の写し
    ※接種記録書は、医療従事者等で先行接種された方がお持ちです。
    一般接種の方は接種券に記載されている「接種済証」の写しを添付してください。
    ※3がない場合、原則としてマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)が必要です。マイナンバーが確認できる書類が提示できない場合は、接種を受けた時の
            住所が記載された本人確認書類でもかまいません。
  5. 返信用封筒 ※「宛名の記入」と「切手の貼付」をお願いします。
第三者(証明書が必要な方とは別の方)申請に必要なもの

上記の【必要書類】に加えて

  1. 委任状
  2. 第三者(証明書が必要な方とは別の方)の本人確認書類の写し
旅券に旧姓・別姓・別名を使用している方

上記の【必要書類】に加えて

  1. 旧姓・別姓・別名が確認できる書類

発行時期について

申請書を受理した日から7営業日程度で発送します。

即日発行はできません。発行後、郵送で送付しますので、返信用封筒(宛名を記入、切手貼付)をご用意ください。

※接種事実の確認が困難な場合には、10営業日より長くお時間をいただくことがあります。

接種証明書(ワクチンパスポート)が利用可能な対象国や具体的な緩和措置について

外務省ホームページでワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)が使用可能な国・地域の一覧が公表されています

リンク・新しいウィンドウで開きます … 海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧