令和4年度 人と地域とつながる研修(重層的支援体制人材育成研修)を実施します

本文にジャンプします
メニュー
令和4年度 人と地域とつながる研修(重層的支援体制人材育成研修)を実施します

米子市では、地域の支え合いの新たな仕組として、令和4年度から重層的支援体制の構築を始めました。
重層的支援体制は、困りごとを抱えている人をひとりで支援するのではなく、さまざまな人がそれぞれの経験を生かして重なり合 うように支援することで、より効果的な支え合いを実現するための支援体制です。そこで、重層的支援体制の仕組を理解し、支援をしていく力をつけるため、つぎの3種類の研修を実施します。

つきましては、受講者を募集いたしますので、希望されるかたは下記の方法でお申し込みください。

申込方法およびパンフレット

申込方法

「インターネット」または「電話」での申し込みとなります。

募集期間:11月1日(火曜日)~11月30日(水曜日)

(1)インターネット

下記「リンク」もしくは「QRコード」から申込してください。

リンク

リンク … 電子申請(とっとり電子申請サービス)

QRコード(上記「電子申請(とっとり電子申請サービス)」にアクセスします。

(2)電話

0859-21-8428 ( えしこに (米子市ふれあいの里総合相談支援センター) )

〔申込受付時間〕8時30分~12時00分 13時00分~17時15分(土、日、祝日除く)

パンフレット

リンク・新しいウィンドウで開きます パンフレットPDFファイル 436キロバイト)

研修について

開催日

令和4年12月上旬~翌年2月下旬

受講料

無料

実施形態および定員

ハイブリッド (オンライン:無制限 及び 対面:40名(会場:ふれあいの里))

講師

各領域における重層的支援のエキスパート

研修の内容 (注意)コースによって対象が異なります

(1)共通コース(どなたでも受講できます)

米子市が実施する重層的支援について理解を深めることができる。

※どちらかを選択してください。

時間   対面会場
 12月6日(火曜日)  9時30分~12時10分  ふれあいの里4階 研修室1
 12月13日(火曜日)  9時30分~12時10分  ふれあいの里4階 研修室1

(2)対人援助コミュニケーションコース(どなたでも受講できます)

重層的支援体制において必要となる、どのような相手であっても信頼関係を築き、安全で効果的なコミュニケーションを行なうスキルを習得することができる。

(注意)前編と後編からなりますので、両編受講を原則とさせていただきます。

前編(※どちらかを選択してください。)
時間  対面会場 
 1月14日(土曜日)  9時00分~11時50分  ふれあいの里4階 研修室1
 1月28日(土曜日)  9時00分~11時50分  ふれあいの里4階 研修室1

 

後編(※どちらかを選択してください。)
 日 時間   対面会場
 2月11日(土曜日) 9時00分~11時50分 ふれあいの里4階 研修室1
 2月25日(土曜日) 9時00分~11時50分 ふれあいの里4階 研修室1

(3) 重層的支援力強化コース (支援者限定です)

専門職向けのコースであり、様々な困難を抱えた当事者、家族、地域の理解を深め、関係者・機関と連携しながら支援を行なう力量を習得することができる。

(注意)前編と後編からなりますので、両編受講を原則とさせていただきます。

前編(※どちらかを選択してください。)
日  時間  対面会場 
 1月17日(火曜日)  9時30分~13時50分  ふれあいの里4階 洋室
 2月16日(木曜日)  9時30分~13時50分  ふれあいの里4階 研修室1
後編(※どちらかを選択してください。)
 日 時間  対面会場 
 1月31日(火曜日)  9時30分~13時50分 ふれあいの里4階 研修室1
 2月21日(火曜日)  9時30分~13時50分 ふれあいの里4階 研修室1
掲載日:2022年10月31日