パープルライトアップ(女性に対する暴力をなくす運動)をおこないます(令和3年)

本文にジャンプします
メニュー
パープルライトアップ(女性に対する暴力をなくす運動)をおこないます(令和3年)

毎年11月12日から25日までの2週間は、「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちなみ、全国のタワーやランドマークなどを紫色にライトアップする「パープルライトアップ」が実施されます。米子市でも2019年から実施しており、今年も各所にご協力をいただき市内でパープルライトアップを行ないます。
また、この運動期間中、鳥取県と合同のパネル展を開催します。

写真は昨年のライトアップの様子です。

パープル 男女共同参画センターかぷりあ  パープル

今年の運動のテーマは「性暴力を、なくそう」

「性暴力はあってはならない」という認識を社会全体に広げていきましょう。
ライトアップには被害者に対して
  「ひとりで悩まず、まずは相談してください」
というメッセージが込められています。

 パープルライトアップする施設

米子コンベンションセンター(初)、米子市文化ホール(初)、米子市公会堂、株式会社みたこ土建、
米子市男女共同参画センター"かぷりあ"・人権情報センター・中央隣保館・前田隣保館・下福万隣保館、
米子市役所本庁舎東側玄関
<11月22日追記>JR米子駅前の米ッ子合掌像は、期間中に機器の不具合が発生したため調整中です。

日時

令和3年11月12日から同年11月25日まで
(米子市公会堂は11月12日およびホワイエの使用の無い日)

パネル展示

イオン米子駅前店3階(米子市末広町311)
令和3年11月12日から同年11月25日まで(開店時間中)

相談窓口のご案内

ひとりで悩まず相談を~ 
「米子市 DV・女性相談窓口」0859-23-5138
「女性の人権ホットライン」全国共通ナビダイヤル:0570-070-810  
「性暴力被害者支援センターとっとり(クローバーとっとり)」0120-946-328(県内専用フリーアクセス)
「鳥取県 県民福祉局地域福祉課」0859-31-9304
「DV相談ナビ」 #8008
「DV相談プラス」電話・メール 24時間受付
チャット相談 12時00分~22時00分

リンク・新しいウィンドウで開きます …_DV相談プラス

掲載日:2021年11月12日