判屋船越家住宅が国登録有形文化財に新規登録されます

本文にジャンプします
メニュー
判屋船越家住宅が国登録有形文化財に新規登録されます

文化審議会(会長佐藤 信)は、令和3年7月16日(金曜日)に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、天神町の判屋船越家住宅(はんやふなこしけじゅうたく)主屋ほか3棟を新たに登録するよう文部科学大臣に答申しました。これで米子市の登録有形文化財は17件となります。
※個人住宅のため内部非公開

  判屋船越家住宅 家の中

掲載日:2021年7月16日