市職員の新型コロナウイルス感染者発生について(令和3年6月13日更新)

本文にジャンプします
メニュー
市職員の新型コロナウイルス感染者発生について(令和3年6月13日更新)

6月13日更新

本日(6月13日)、米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」内で勤務している米子市職員8名がPCR検査を受診し、全員の陰性が確認されました。
これにより、昨日の検査結果(61名が陰性)と合わせて、今回のPCR検査の受診対象であった69名の職員全員の陰性が確認されました。

6月12日更新

本日(6月12日)、米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」内で勤務している米子市職員61名(うち5名が濃厚接触者)がPCR検査を受診し、全員の陰性が確認されました。明日6月13日、8名がPCR検査を受診する予定です。

6月11日更新

本日(6月11日)、米子市職員が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。 なお、感染者は米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」で勤務をしておりますが、市民との接触はなく、また新型コロナウイルスワクチン集団接種会場及びその関連の場所には立ち入っておりません。
当該職員が勤務していた執務室や共用部分に関してはすでに消毒作業を終えているため、新型コロナワクチン接種は予定どおり行ないます。

陽性者について

居住地 県外

経過

6月10日 勤務時間終了後、自家用車にて帰宅途中体調不良
6月11日 発熱(38.8℃)があり、自宅で静養の上、医療機関で検査を実施し、陽性判定

  

掲載日:2021年6月13日